ダウンロード

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:22:53.079 ID:HDI2zDYh0.net
核が落ちた後でも放射線物質を含んだ霧で体が焼ける苦痛を伴いながら死ぬ

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:23:46.741 ID:LDvLV6w70.net
起きても無いのに言うなよ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:25:58.811 ID:HDI2zDYh0.net
>>2
未来は予測出来ない
5次元的にいうと一人一人の行動で人類の存亡は決まる

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:24:27.621 ID:IFhQ1lsE0.net
被爆しても直ちに被害に及ぶわけじゃなく、放射能の影響で体内で白血球が作れなくなるだけだから完全に無くなるまでに自殺するわ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:27:03.002 ID:Irmt7/Jb0.net
まず地球終わるから人類もクソもないわな

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:29:32.664 ID:LDvLV6w70.net
どこか要塞じみた所で核戦争を眺めれたら最高だろうな

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:30:04.892 ID:DyhNO8fU0.net
そんな時はRADアウェイを適量飲む

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:41:02.186 ID:WeDwgSNQ0.net
一部のエリートはシェルターへ

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:31:19.176 ID:/CILevvm0.net
少なくとも国際宇宙ステーションに滞在してる人達がいる限り滅亡は無い
自宅に核シェルター持ってる奴もいるし

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:32:31.727 ID:LDvLV6w70.net
核シェルターも生きるのが少し伸びるだけかもしれないし宇宙ステーションもいずれ落ちるよ

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:34:04.603 ID:+ogO0xCi0.net
>>11
リブーストに燃料使うからな
定期的に地球から補給船が上がってこないと大気圏再突入してしまう

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:33:35.303 ID:+ogO0xCi0.net
文明はなくなるだろうけど人類は滅びないだろ

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:38:34.925 ID:kDdH0SPM0.net
どの国も脅しで持ってるだけで本当に使うことはないだろ 
仮に一つの国が使ったとして連鎖的にボンボン打ち合いになることは流石にしないだろ、人類が滅茶苦茶になるって分かりきってるし国のトップもそこまでアホじゃないと信じたい

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:39:59.412 ID:LDvLV6w70.net
wikiに依ると反撃は自動化されてるらしいけどな
36HourWar4

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:41:28.500 ID:x2Tzr4DL0.net
拳法で殺しあう時代に

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:36:40.893 ID:LDvLV6w70.net
核戦争はやってみないと分からんなあ
生物が全滅するかも分からないし案外200年くらいで復興するかもしれない

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:41:00.197 ID:+ogO0xCi0.net
>>14
200年で復興は無理
一度文明が失われたら再建するのは実質的に不可能
なぜなら人間がすでに簡単に採掘できるような鉱物資源は掘りつくしてるから
もう一度やり直すには全く別のアプローチでないと

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:42:21.127 ID:LDvLV6w70.net
>>18
今までに出た資源再利用できないかね
人は減るだろうし放射能の問題がなければ再建は不可能では無いと

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:45:17.242 ID:+ogO0xCi0.net
>>21
すでに加工されていろいろごちゃごちゃに混じった金属から単体を取り出すのは難しいよ
出来なくはないだろうが。
どのみちコストは掛かるわけだ

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:44:59.947 ID:/CILevvm0.net
残った数少ない人間でもう一度ゼロから発電所作って半導体工場作って・・・って考えると気が遠くなるけどな

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:47:59.244 ID:LDvLV6w70.net
アステカ文明とかエジプト文明とかもあるんだから集団で集まって技術を復興させていけば文明はなんとかなる気がする
問題山積だけど

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:49:08.850 ID:+ogO0xCi0.net
>>24
んなこと言ったってアステカとか鉄器すら実用化してねぇじゃねぇか

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:49:15.656 ID:kDdH0SPM0.net
まあ資料は山ほどあるし1からじゃないだけ楽だとは思うけど
それでも百年じゃ復興はしないと思うけどな

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:52:22.723 ID:+ogO0xCi0.net
>>26
資料はヤマほどあるけど玉石混交だからなぁ
もし死の灰の中から命がけで掘り出したのが”初心者のための占星術”とかだったらどうするよ
もしもっと悪いことにワンピースとか掘り出した奴らが
ガチで悪魔の実を探しに行ったり、地球がグランドラインとレッドラインで分割されてると思い込んだりしたらどうすんだよ

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:55:01.039 ID:kDdH0SPM0.net
>>28
文明社会の人間絶滅すること前提かよ
そんなことになったらまず文字の解読から始めないといけないだろ

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:57:04.314 ID:+ogO0xCi0.net
>>32
絶滅するに決まってるだろ
直接戦前の文明を知ってる人間が死に絶えたら二世代目なんてあっぱらぱーよ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:50:17.727 ID:LDvLV6w70.net
文明自体は作れるって話よ
あとはノウハウはあるんだから1つ1つ復活させていけば良い

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:52:29.446 ID:SOh6d9t8d.net
絶対に核戦争=全面核戦争なの?

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:53:57.802 ID:LDvLV6w70.net
相互確証破壊があるし核を誰かが使えば全面核戦争じゃね
WW1でも毒ガス1回使われたら各国が使い始めた

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:53:46.109 ID:RWykFtGj0.net
チンパンジー俺氏高みの見物

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:55:57.175 ID:IFhQ1lsE0.net
放射能の影響でDNAの構造が乱れ、巨大化したゴキブリが蔓延る世界がやってくるだろう

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:57:30.482 ID:OqBI8a1f0.net
falloutやめろ

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:58:31.908 ID:LDvLV6w70.net
第一世代が滅んだらもう縄文時代に戻るしかないんじゃないかな

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 04:59:56.332 ID:rJpBw9b+0.net
そんな愚かなことをする国ばかりではないと思うが
どこかが核撃ったら他の国が全力で説得するんじゃねえの

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:00:51.776 ID:LDvLV6w70.net
説得する時間あるのか

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:01:12.956 ID:MeYwDy9gd.net
まあまあ
でしょうねえ

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:08:31.241 ID:rJpBw9b+0.net
>>39
ないかもしれないけど状況を悪化させないためならそれくらいやるだろうとは思う
普通の戦争とは違って何も残らないだろうし
現実的に考えると大国のスパイが妨害工作をしたりしてそれ以上撃たせないようにするんじゃないのか

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:03:21.627 ID:mLCujs2Z0.net
核兵器を撃ち込まれた国やその国民が相手国を説得できるほどの冷静さを保てるとは思えないけどね

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:03:51.744 ID:SOh6d9t8d.net
冷戦時の西ドイツとかNATOが想定してたような戦術的な核戦力の運用に対する報復も戦略的な核攻撃でするんだろうか
核の使用でその地域が壊滅して汚染されるからやっぱりそうなるのかな
自分の勢力圏内では使わないだろうし

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:04:44.903 ID:kDdH0SPM0.net
国が勝手に始めた戦争なのに巻き込まれて万単位で死者が出て放射能に苦しまされるって国民からすればたまったものじゃないよな

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:05:36.568 ID:LDvLV6w70.net
その国を作って選ぶのは国民じゃないのか?

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:06:08.183 ID:Wd0SM8Jtd.net
ボルトテック社が何とかしてくれる

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:07:53.596 ID:IFhQ1lsE0.net
>>44
実験材料として利用するために凍結装置に入れられて200年も眠らされるぞ
そんなの嫌だろ

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:09:30.756 ID:Wd0SM8Jtd.net
>>46
息子ボッシュートと嫁射殺で済むなら安いもんよ

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:06:39.267 ID:FchgsXiVa.net
核シェルターって中で自給自足出来るくらいじゃないと意味ないよな

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:08:38.717 ID:mLCujs2Z0.net
筒井康隆の『霊長類南へ』ってSF小説に
放射能で汚染された貴金属をシェルターに持ち込んで中の人が死ぬって描写があったな

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:11:52.395 ID:/CILevvm0.net
筒井康隆と言えばアフリカの爆弾

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:11:19.441 ID:LDvLV6w70.net
とある映画みたくどこかの鉱山の地下に核発電機と女の子囲って数百年暮らせるようにすればおk

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:13:25.583 ID:BwOB12JXa.net
メシはともかく水をなんとかしないと

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/23(火) 05:15:12.903 ID:LDvLV6w70.net
汚染されない水は貴重になるんだろうなあ