images (6)

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:19:31.93 ID:uud2HoSW0.net
くっそ楽しみだねぇ

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:19:48.61 ID:cx6dvZ0Ld.net
なんやそれ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:20:11.54 ID:uud2HoSW0.net
>>2
簡単に言うと人工知能が人間様超えるんや

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:20:30.21 ID:cx6dvZ0Ld.net
>>3
今でも超えとるやろ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:20:58.92 ID:uud2HoSW0.net
>>4
いやまだまだ人間様には遠く及ばんやろ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:21:19.98 ID:cx6dvZ0Ld.net
>>6
ならお前は人工知能よりも早く計算出来るか?

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:22:32.19 ID:uud2HoSW0.net
>>7
確かにワイは人工知能よりも早く計算は出来んけどそういう計算能力の話やない
局地的に人間超えるんやなくて全体的に人間の上位互換みたいになるんや

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:23:21.32 ID:cx6dvZ0Ld.net
>>10
人工知能が絵描いたり出来るようになるってことか?

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:24:45.34 ID:uud2HoSW0.net
>>13
簡単に言うとそうやけど本題はそこちゃう
人間を超えた人工知能が更に高性能な機械や人工知能を作って行くんや
そうなると加速度的に文明は進歩する
人間が動くまでもなく機械が勝手にやってくれるんや

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:25:35.18 ID:cx6dvZ0Ld.net
>>15
はえ~すっごい
ターミネーターみたいやね
でもなんでそれが2045なんや?

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:26:52.38 ID:uud2HoSW0.net
>>20
そこまでの根拠は知らんけど、人間よりも高性能な人工知能が開発されるのが大体それくらいやろうっていう予想や

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:25:32.25 ID:QFb7FsOj0.net
自分で料理のレシピ作れるくらいにはなっとるで
しかも普通に美味しいで

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:26:07.33 ID:uud2HoSW0.net
>>19
食べてみたいンゴねぇ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:28:32.20 ID:QFb7FsOj0.net
>>21
はい
【人工知能「ワトソン」が編み出した奇抜なレシピを再現】 
http://gigazine.net/news/20150512-watson-crazy-recipe/
s01_m
※ペパーミントアーモンド  材料:アーモンド、はちみつ、塩、ドライペパーミントフレーク

s02_m
※キュウリのレモネード  材料:キュウリ、水、シロップ、レモン汁

s03_m
※タンゼロ・シュラブ  材料:タンゼロ、リンゴ酢サイダー

s04_m
※ブドウのチャツネ(漬け物)  材料:ブドウ、米酢、マスタード、エシャロット、はちみつ、アサツキ

s05_m
※トマト・タンゼロ・リダクション  材料:トマト、エシャロット、ニンニク、タンゼロ

s06_m
※ココナッツジェラートアフォガート  材料:ココナッツジェラート、オリーブオイル、冷凍ピーナツバター、シナモンリーフ、桑の実 

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:30:18.27 ID:uud2HoSW0.net
>>31
ぐう不味そう
見た目までは美味そうには出来んのやね

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:21:32.65 ID:2ZLfVkBpr.net
独創性って点では遠く及ばないぞ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:23:21.32 ID:cx6dvZ0Ld.net
人工知能が絵描いたり出来るようになるってことか?

323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:08:09.98 ID:IppR4MJmd.net
>>9
もうPCでもネット上の星の数ほどある画像からそれぞれ部分的に広い集めて一枚の絵にする能力あるらしいで
人間の独創性、創造する力って言っても何かしら模倣の要素を必要とするから、その分野でもAIに敗北する日が来たとしてもおかしくないやろ

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:50:18.97 ID:FGlwb/uH0.net
人間超えるんやない
人間の制御が届かんレベルで遥かに膨大な情報処理をするんや

170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:52:22.43 ID:uud2HoSW0.net
>>150

それは人間を超えることとちゃうんか?

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:20:40.04 ID:BBM3mWNz0.net
1960年代にもあと30年でそうなるって言われてたで

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:25:17.09 ID:Rn7+68PV0.net
車もしばらく空を走る予定もなさそうさ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:23:17.36 ID:/jCrjqdd0.net
シンギュラリティとか言うかっこいい呼び名

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:26:20.51 ID:Agwb6iYn0.net
生物の強みは多様性って何かで言ってたで

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:26:22.41 ID:p0ITtT7o0.net
どんな事になるか相当楽しみだわ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:26:40.98 ID:k1ywp9wQ0.net
早く人間越えて我らを導いてクレメンス

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:12.45 ID:uud2HoSW0.net
>>25
人間を家畜扱いして滅ぼすかそれとも共存出来るかでまた色々変わりそうやね
まあワイは楽して生きれるならそれでええわ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:27:09.82 ID:Khoyznui0.net
あく人工彼女発明しろ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:27:40.83 ID:uud2HoSW0.net
>>27
少子化どころか人類絶滅するんですが

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:36.84 ID:Khoyznui0.net
>>28 
人工知能が人類の上位互換ならワイらは人口調整のために家畜のごとく強制交尾させられるから大丈夫

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:28:37.72 ID:QRVYVGpSd.net
>>28
技術的特異点以降のハイパー科学で何とかなるやろ

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:09.44 ID:uud2HoSW0.net
>>32
虹彼女との子供も残せるんかな?

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:27:57.07 ID:c9PZwpEh0.net
シンギュラリティが来るまでは死ねないわ
意地でもその時までは生きる

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:42:38.56 ID:L0Aznyxw0.net
>>29
それだけ聞くと宗教みたいやな

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:07.01 ID:8ChTKgTzK.net
人工知能が地球に最も不要な生物に気付いたら終わり

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:20.10 ID:WIkKD9uv0.net
アメリカは超知能開発に企業だけで毎年1000億円以上使っとるのに日本は10億やからな

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:23.65 ID:/ZTQjBQi0.net
東大の教授が「人工知能が発達したら9割のホワイトカラーはいらなくなるんだよね(笑)」って言ってて、こいつらサイコパスかと思った

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:26.41 ID:tiRoVcuH0.net
>>36
ニート大勝利やんけ

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:29:56.55 ID:6SPY6VMUM.net
最近AIのニュースが増えてきてるよな
解説読んでもさっぱりわからないけど

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:30:06.21 ID:BBM3mWNz0.net
日系企業で一番AIガチってるのどこ?
トヨタかリクルート?

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:14.11 ID:c9IjIEj6p.net
>>39
ペッパー作ったとこやで

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:13.53 ID:WIkKD9uv0.net
ムーアの法則も崩れてきとるから50年以降になるとは思うで

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:58.43 ID:uud2HoSW0.net
>>44
何にせよワイが生きてる内に見れたらそれでええ
技術的特異点見るまでは死ねんンゴ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:25.47 ID:xOCzibnq0.net
もうその頃にはおじいちゃんンゴねぇ

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:27.02 ID:2Fkll6B/0.net
それでも人間には熱い魂(ソウル)があるから

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:32:33.73 ID:uud2HoSW0.net
>>47
なお機械にも宿る模様

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:31:32.70 ID:BKxcg1+vd.net
今も工場とかで人に指示出してるのは人工知能やからな
そういう研究室やけどプログラムもほとんどパソコンにあるからワイらは最初の指示と出してきたプログラムを手直しして使えるようにするだけやで

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:32:11.42 ID:4eqkB3FI0.net
なお30年後も、30年後には技術的特異点がーとか言われてる模様

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:33:18.15 ID:2sSkkfFTd.net
>>50
最近の技術の進歩は明らかに加速してるしそれは無いんちゃうか?
技術が技術を進化させる状態や

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:32:55.17 ID:WIkKD9uv0.net
賢いロボット作る→賢いから人間のプログラム変える→おしまい
いっくら優先度上げてもこうなると思うわ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:34:09.73 ID:uud2HoSW0.net
>>53
いずれは反乱起こされるやろなぁ
そもそも人工知能さんサイドも人間生かす理由無さそうやわ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:33:33.33 ID:U6t+lnTN0.net
機械様「人間いらないンゴ?」

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:55.20 ID:uud2HoSW0.net
>>56
環境汚染するだけのゴミだからね仕方ないね

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:34:26.85 ID:ojO2PMQO0.net
つまりAIを搭載したダッチワイフに逆に性奴隷にされる生活が待つて事なんやな

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:37:26.17 ID:2sSkkfFTd.net
>>61
バーチャルセッ○ス開発されてるやろうしそっちの方がええわ

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:09.23 ID:HCyXDK8H0.net

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:44:44.25 ID:HCyXDK8H0.net
>>64
これVRに応用すればおもろいと思うで

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:48:26.59 ID:YUcxeJLua.net
>>64
何かと思ったらLive2Dやんけ!
ユーグリッドで360度出来るのが実用化したら期待するわ

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:23.54 ID:C84C6CmP0.net
なんで2045年が技術的特異点になると言われてるの?

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:37:48.05 ID:WIkKD9uv0.net
>>66
ムーアの法則っていう1年で性能が倍になる(正確にはちょっと違う)があって、その通りに進むと2045年に全人類の知能を機械が超えるんや

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:39:46.38 ID:C84C6CmP0.net
>>79
ムーアの法則からきてたのか
でももうトランジスタこれ以上小さくするのキツイみたいだしどうなるんやら

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:21.97 ID:c9PZwpEh0.net
精神の電脳化あくしろ
ワイの肉体は滅んでも精神だけで存在し続けるんや

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:35:58.23 ID:V7ExjczSM.net
ンゴ……
no title

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:37:47.97 ID:jzDahRdGD.net
>>71
石器あたりから全然変わっとらんやんけ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:38:56.96 ID:HCyXDK8H0.net
>>82
縦軸見るんやぞ

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:40:13.63 ID:2sSkkfFTd.net
>>87
ファッ!?
進歩し過ぎィ!

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:37:31.65 ID:HCyXDK8H0.net
そういえばD-Waveの量子コンピュータがGoogleの調査で今のコンピュータの1億倍速いってわかったらしいな

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:41:12.95 ID:6SPY6VMUM.net
>>76
量子コンピュータが出てくるの意外と早かったな
機械学習に使えるって聞いてはぇ~と思ったわ

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:37:44.41 ID:nEOJcjzX0.net
人間越えとかどうでもいいからコードを自動生成できるようにしてくれや

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:38:27.68 ID:2sSkkfFTd.net
人間はこれからどうなるんやろな

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:39:27.06 ID:uud2HoSW0.net
>>83
ワイは機械の奴隷になるか滅ぼされるかやと思うわ
仮にAIが人超えたら共存出来る未来なんて見えへん

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:41:44.89 ID:2sSkkfFTd.net
>>88
ワイはネット世界に精神移してより高次元な精神生命体になってると思うンゴねぇ

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:44:35.10 ID:uud2HoSW0.net
>>100
面白そうな話やけど繁殖出来んしいずれは詰みそう

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:45:39.75 ID:c9PZwpEh0.net
>>111
繁殖せんでも肉体捨てたんやから死なないし大丈夫でしょ

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:46:56.96 ID:uud2HoSW0.net
>>116
なるほど
ネットの世界で延々と生きれるんか

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:48:06.50 ID:c9PZwpEh0.net
>>126
だからそれまでは死ねないんや

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:38:52.95 ID:BD1cXTZha.net
人間様が作った人工知能が
自分より優秀な人工知能を作成出来た時や
その子がより優秀な、その優秀な子がより早くより優秀な知能を作る

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:40:08.04 ID:WIkKD9uv0.net
というか未来はどんな製品出とるんかな?
ワイは画面を投影なりホログラムで再現して小型化したスマホ、熱を再利用するPCとか出ると思うわ

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:41:06.30 ID:uud2HoSW0.net
>>91
それこそ人間の想像出来るものは全て作れるみたいな話やと思うわ

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:43:27.62 ID:kPIU9B1ud.net
>>91
ホログラムは日本のどっかの大学のやつがアメリカのニュースで取り上げられてたわ
学生が英語で説明してたのにそれに英語のナレーションつけられてて草はえたわ

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:40:07.18 ID:EwWP9N7m0.net
人に解かれへん問題が人工知能に解けるようになるんか?

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:45:24.03 ID:2sSkkfFTd.net
>>92
今でも大概出来るんちゃうか?

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:40:59.44 ID:c9IjIEj6p.net
将棋は人間超えたからな

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:41:12.77 ID:xeCnQYkH0.net
完全に0から1を作り出す能力は備わらないから人間の代替にはなりきれないとか聞いたんやが

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:43:03.99 ID:uud2HoSW0.net
>>96
ワイはアホやからよう分からんけど、完全に人間そっくりの思考が出来るAI作ればええんとちゃうか?
最悪脳味噌そのまんま真似したら行けるやろ

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:46:34.31 ID:4pw5zMzM0.net
>>107
今タイムリーな話やと東大合格を目指す東ロボくんていう人工知能が
センター模試で偏差値57.8やで

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:49:18.11 ID:WIkKD9uv0.net
>>122
あれでもネットか教科書かそのへんから拾ってるだけやから記述とかボロボロやからな
その辺できる人工知能できるんはまだ遠いやろなぁ

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:41:14.79 ID:HCyXDK8H0.net
量子コンピュータに期待やで

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:42:06.41 ID:a+LxT1Qnd.net
奇想天外で実用性ないものは発展しない
今想像してるようなロボットは出てこないかな

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:43:43.82 ID:c9IjIEj6p.net
核融合発電を早く実用化して欲しいンゴ

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:45:43.03 ID:C84C6CmP0.net
>>109
この前ドイツかどこかがよくわからないけど何かが一瞬成功したらしいな
生きてるうちに何とかしてほしいな

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:46:39.03 ID:HCyXDK8H0.net
>>118
正直核融合は結構近いと思うで

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:45:10.77 ID:Tl4nCuwW0.net
googleが世界征服するんやぞ

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:46:04.46 ID:uud2HoSW0.net
>>114
もう支配してるようなもんやろ

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:46:43.23 ID:WIkKD9uv0.net
>>114
自動運転とか、道路を線路とみなす鉄道会社になるって事やしな

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:45:41.66 ID:jp2YfNphM.net
ワイらは超高次の存在にあったことがないんやで
言うならば猿に人間の行動が一生理解できないようにワイらにも超高度に発展した人工知能の行動は全く理解できないことになるんやで

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:49:15.28 ID:uud2HoSW0.net
>>117
この話聞くけどワイいつも疑問に思うんや
そもそも猿は人の行動を理解しようとすらせんやろ?
ある程度思考力のある人間に当てはまるもんなんやろか

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:46:54.40 ID:QSejmJ+v0.net
VR用カスタムメイドとか出来たら人生終わりそう

146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:49:38.57 ID:YUcxeJLua.net
>>125
既にあるんだよなぁ……

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:47:09.36 ID:1V26l2am0.net
実は何億年も前に文明クッソ発達してて人工知能が人間滅ぼしててそれをループしてる説すき

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:48:53.89 ID:mvxAJRRh0.net
>>127
全球凍結とかアノマリカリスの絶滅とかは怪しいな

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:50:30.95 ID:c9PZwpEh0.net
>>141
その人工知能くんたちはどこに行ったんですかね…

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:52:07.44 ID:mvxAJRRh0.net
>>153
資源を取り尽くして他の星へ

221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:57:57.43 ID:qc+kxSqN0.net
>>153
宇宙に行ってるで
そのうちまた地球に帰ってくるで

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:47:41.82 ID:GSbbljeqp.net
ペッパーくんは人間と比べてどのレベルなん?

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:50:00.65 ID:BBM3mWNz0.net
>>133
ペッパーとか子供騙しやで
禿ならもっとまともなこともできるやろうになんであんなの出したんか謎

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:48:16.30 ID:jmlF1m7y0.net
ビッグデータとして大量の情報を食わせたらちょっと進歩した感じになっただけで
根本的な人工知能のソフトウェア部分は80年代からほとんど進歩してないらしいやん

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:48:23.89 ID:ICAk/vpT0.net
電子化された精神に個を保たせる理由ってなんやろな
突出した能力のある人間はともかく凡人の精神なんて存在する意味ないやろ それともそういう存在も権利で保護されるんやろか

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:49:52.86 ID:xeCnQYkH0.net
>>139
そこまでいくと感情とか哲学の領域にはいるから論理で解決できるもんやないと思う

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:48:40.20 ID:U+QOwin40.net
人工知能が数学の未解決問題全部解いたりするんか?

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:50:19.68 ID:rkQRGZKA0.net
機械が世界を支配するようになって
人間は捨てられる説と
人間は空想世界の夢を見られる機械に入って一生夢の世界箱庭世界で暮らせる楽園ルート説と
二つとある

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:51:47.91 ID:uud2HoSW0.net
>>151
ワイの希望は後者やけど現実は前者やろなぁ
高次元過ぎてぐう聖にでもならん限り人間そこまで甘やかす理由あらへん

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:53:55.15 ID:rkQRGZKA0.net
>>165
まあ創造者=神が人間なんやでって思ってくれればワンチャンって感じやね

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:50:54.61 ID:iio7ZYLO0.net
人間でいう心とか感情みたいなもんをロボットは持てるんか?

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:51:42.54 ID:Tl4nCuwW0.net
>>156
量子コンピューターで持てるようになるんちゃう?

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:55:54.89 ID:FGlwb/uH0.net
所詮人間を超えることはできん
どんだけ反応処理を自己生成していったところで、できるのは「反応」でしかないんや

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 20:51:29.75 ID:WxU94LKe0.net
結局人間も偶然生まれた性能高い人工知能みないなもんなんやね

242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:00:17.93 ID:qc+kxSqN0.net
>>162
もしかしたらワイらは旧支配者が作った人工知能なんかもな

253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:01:09.56 ID:mvxAJRRh0.net
>>242
シュメール人の未来人感

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:01:49.71 ID:uud2HoSW0.net
>>253
あいつらは絶対どっかから知識得てたと思うンゴ

271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:03:01.85 ID:EMbaN//L0.net
>>257
シュメール人は、尿・酸化カルシウム・灰・塩から硝石を生産した。
彼らは、ミルク・ヘビの皮・カメの甲羅・カシア桂皮・ギンバイカ・タイム・ヤナギ・イチジク・洋ナシ・モミ・ナツメヤシなどを組み合わせた。
彼らは、これらとワインを混ぜ合わせて、その生成物を軟膏として塗った。あるいはビールと混ぜ合わせて、口から服用した。

ファッ!?

278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 21:03:51.17 ID:Tl4nCuwW0.net
>>271
魔女かな?



  • 引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452943171/