ダウンロード (6)

1: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 11:36:37.79 ID:iPleX+M70.net
そろそろ気づいている人も増え始めたんじゃないだろうか

今、君の目の前にある現実は全て夢
いや、正確には自分の意識が創り出した架空の世界だ

君が思い描く理想の世界
そんなのあり得ないと、自分で殻に閉ざした世界
それこそ本当の君の居場所だ

さあ、早く悪夢から目を覚まそう

2: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 11:41:45.01 ID:iPleX+M70.net
タイムリープ、異世界などの報告例から導かれる結論

この世の実態は「雲」だ
過去も未来も、そして人間が想像しうる現象全てが、可能性の粒として同時に存在している

その雲の中で、自分が観測できる範囲で、類似性がある粒が選択されて、世界となる

3: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 11:46:40.50 ID:iPleX+M70.net
自分の意識こそが世界を創る
自分以外の登場人物はNPC(ノンプレイヤー・キャラクター)

これは正解でもあり、間違いでもある

本当の自分とは「雲」そのものだ
その中で無数の意識が集結して、身を寄せ合って世界を創り出している

イワシの群れが、巨大な魚に見えるビジョンを想像するとわかりやすいだろう

4: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 11:52:09.15 ID:iPleX+M70.net
雲の中で、他の箇所よりも若干大きな力・・・
イメージとしては「磁場」や「重量」のようなものが働いているポイントがあるとする

それはほんの僅かな揺らぎのようなレベル

そこに少しずつ意識の粒が溜まり始める
最初は一粒、やがてふた粒、といった具合に

しかしその粒の塊は、より多くの揺らぎを生み出し、周囲の粒を引き寄せて大きな塊となり、そこに世界を生み出す

5: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 11:59:53.54 ID:iPleX+M70.net
これはあくまでもビジョン化したものなので、その雲が何処にあるのか?というのは愚問な

集合体とはいえ、イワシの群れのように中心もなければ外側もない
先頭もないし、末尾もない
全ての粒が中心であり、先頭である
逆を正せば、外側でもあり、末尾でもある

このあたりからビジョン化は難しくなるけれども、それが自分と他人との関係

だから、君は私であり、私は君でもある

意識の粒は単体(自我)として存在するけれども、集合体としてもひとつの自分の主観が存在する

6: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:05:19.73 ID:iPleX+M70.net
世界を生み出すのは自分
その主観のなかに暮らすNPCも、自分が生み出した幻影

・・・なのだけれど、実はその逆でもあり、周囲のNPCこそが自分の世界を形作るキッカケ、いわゆる基準に他ならない

無数の意識の粒を引き寄せているのは、ほんの些細な揺らぎ

そこに創られた世界に、自分の意識の粒が引き寄せられている

7: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:13:27.40 ID:iPleX+M70.net
さて、今君の目の前にある世界は、果たして「現実」だろうか?

これはまさしくYESだ

しかし、雲の中には、まだまだ可能性が無限に存在している
当然、その過去も未来も、全てが混在している

今過ごしている現実
多くの意識が集まって創り出している世界

それも、大局的に見れば、雲の中の小さな点に過ぎない

もちろん、これもビジョン化した例えなので、雲の中に距離はない
全てが1点に同時に存在している

8: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:17:12.22 ID:iPleX+M70.net
今の世界は現実であると同時に、あやふやな可能性のひとつでしかない

根本はひとつだけれど、微細化された意識の粒が、たまたま寄り集まった集落のひとつだ

さて、では、もしもこの集落の引力から離れて、可能性の雲の中を探求できたらどうだろう?

9: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:21:07.30 ID:iPleX+M70.net
夢を見ている時、心ここに在らずで妄想や想像をしている時

意識は瞬間的にこの塊を離れ、突拍子もない可能性のビジョンを垣間見る

しかし、残念ながらそこに現実は構築されることはない
それは、たったの一粒の意識では、世界を観測する力が弱いからだ

11: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:26:36.44 ID:iPleX+M70.net
世界は観測によって具現化する

一粒の意識ではなく、多くの意識が集中することで、そこにより確固とした世界が形創られる

自分を創り出すのは自分ではなく、私たちが君を、君たちが私を創り出している

己が自己利益だけを願うと成就されず、他者に成就を委ねて、他者の満願を祈ることで願いが叶うというのはよくある話

人を呪わば穴二つなわけだ

12: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:31:55.52 ID:iPleX+M70.net
一人の意識が理想の世界を願うよりも、複数の粒の意識が同じ世界を、より具体的に想像できるなら、それはまさしく新たな世界の創造に繋がる

つまり、みんなの思想を共有化して理想のチート世界を生み出すことができれば、意識ごとそちらに移動させることが可能だと考えた

13: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:37:38.25 ID:iPleX+M70.net
戦争、啀み合い、略奪、暴力、嫉妬、災害、障害、病気

そういったもののない世界の創造に力を貸してもらえないだろうか

今の世界に嫌気がさしてる、逃げ出したい
辛い、苦しい、悲しい
そんな過去への思いが根底にあっても構わない

だけど、無理とか馬鹿げてるというような、そんな未来にネガティヴな思想は要らない

だって、創造に遠慮は必要ないんだから

14: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:45:17.72 ID:iPleX+M70.net
やり方は、実在するチート世界を創りだし、発言すればいい
そこに無理とか無駄とか要らない

ただ、全体の意識が統一されないと、世界観は拡散していくと思ってる
あと、制約なしのスーパーチートは、段階的に世界を創造して、理屈まで創造しないと具現化されないと考える

俺だけ無双とか、透明人間になって覗き放題とか

たぶんできるんだろうけど、深層心理で「じゃ、とうやって?」という身体に染み付いた「無理」がフィルターをかけてしまうからだ

15: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:51:25.17 ID:iPleX+M70.net
ある程度段階を経て、少しずつチートの世界を創造していけば、凝り固まった既成概念が崩れ、やがて重力や光さえも支配できるようにはなると思う

スポーツもそう
初心者がいきなりトップアスリートには化けられない

それに、いきなりスーパーチートになったら、向上心もなく世界に飽きて、再びスリルあふれる地獄のような世界に憧れてしまうだろうから

なので、今の現実(以後、悪夢と呼ぶ)から少しずつスライドして、具体的に創造できるものを共有化していきたいと思う

16: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:54:45.55 ID:iPleX+M70.net
「世界が平和になりますように」のように、漠然とした祈りや願いのような荒削りなものからでもいい、そこから少しずつ現実的なディテールをはっきりさせていきたい

こんな世界なら楽しく暮らせるだろう、っていう世界

みんなの現実的な理想像を聞かせてくれないか?

17: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 12:59:48.71 ID:iPleX+M70.net
綺麗事だけじゃないと思う
欲望だってあるさ
人間なんだから
そこは素直になったらいい

ただ、それが略奪だったり利己的だと、他の意識が引き寄せられない
自分さえ良ければ、では、世界は創られない

他者の欲を満たしつつ、自分の欲が満たされる世界こそ実現可能なんだと思う

18: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 13:05:52.05 ID:iPleX+M70.net
例えば
自分が若いイケメンもしくは美女でプロポーション抜群、コミュニケーション能力に溢れてて、人好きする性格で、体臭も持病や障害もなく、生活力もあるというチートビジョンを創造したとして

これは一見利己的に思えるけれども、しかし他者に不快を与えない、という視点で見れば、これは決して利己的とはいえない

この点からもわかるように、自分を形成すものは、他者から見られた視点で形作られているんだという点に気づく

19: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 13:13:45.64 ID:kUmIM4nc0.net
こういう説好きなんだが、「無理じゃね?」っていう自分の中の既成概念をひっくり返すのが難しすぎる

21: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 13:23:52.27 ID:iPleX+M70.net
>>19
それは誰でもそうなる
無理って考えちゃうのは仕方ないよな
でも、考える自分が悪いんじゃない

だから、あっけらかんとして
悪夢のせいにしちゃえばいい
悪夢が無理って思わせてるって

20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 13:20:11.25 ID:iPleX+M70.net
世界観を創り出すことと同時に、自分の名前、容姿や性格、生活環境、家族や友人、恋人なども事細かに創造してほしい

差し支えあれば、ここで言わなくてもいいけど、全体に共有化されれば具現化が早いかもね

22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 13:29:40.90 ID:iPleX+M70.net
イワシの群れから一匹だけ、単独の意志で離れることは可能か不可能か?と問われたら

そこは同じ水中であり、そのイワシにも単体で泳ぐ機能はあるわけだから、もちろん物理的には可能

でも、集団意識というか、本能が許さないんだよね

食われて犠牲になる個体も、生き残り作戦に織り込み済みでの集団行動なんだから

単体のほうが外敵に食われやすくなるかもしれないし、逆に助かるかもしれない
それはわからないけど

今まさにカツオやマグロに狙われている集合体だけが世界ではないことだけは、事実だ

23: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 13:56:21.49 ID:iPleX+M70.net
悪夢は物理的に、ここにある
ここにあるけど、悪夢の物理法則に従ってるから、ほんとうは物理法則そのものがここにない

自分は一歩も動いていない
世界のほうが動いてる

手足を動かしてすらいない
そこに生えてるものは、集団意識に創られた虚像

無数の可能性を含んだ現実は、悪夢とゼロ距離に重なって存在している

24: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 14:00:33.98 ID:iPleX+M70.net
まずは、悪夢とはいえ、この世界は恐ろしくリアリティーあふれるホログラムであることに驚嘆しよう

何をどう見ても、どこをどう触っても現実にしか見えない

だけど、この世界は、雲の中に漂う無限の可能性の一つに過ぎない

モヤっとしたビジョンでもない本当の現実が、悪夢の他にも存在していることを理解しよう

25: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 14:03:14.07 ID:iPleX+M70.net
もちろん、この悪夢よりももっと苛酷な悪夢も同時に存在する
それを引き寄せるのも自由だ

それを求める意志はそちらにコロニーを創るだろう

でも、このスレは明るく楽しく、平和で愉快な世界を創造したい

26: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 14:05:38.95 ID:iPleX+M70.net
もちろん、引き寄せの法則や宗教を否定しているわけじゃないよ

あと、考え方や捉え方次第で世界が変わった、という啓発的なものでもない

実際に、幸福なパラレルワールドにトリップして、そこで人生を送ることを目的としてる

27: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 14:09:06.42 ID:iPleX+M70.net
パラレルトリップは1度だけとは考えてない
何度でもいい
理想の世界に少しずつスライドさせていく手法で進めていく

まずは小さなことから
やがて劇的に

明らかにトリップした!と実感できるまで、ディテールを明確化していきたい

28: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 14:09:15.08 ID:MekuSbBi0.net
興味深い。

29: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 14:19:30.93 ID:iPleX+M70.net
変えるのは来年でもない
何十年先でもない

このスレを見て
面白そうやな、とか
考えるだけならタダだしな、とか
気楽に考えて、豊かで幸福で笑顔の溢れる人生を歩みたいと思ってる

そんなみんなの明日が
いや、次の瞬間が変わるように、現実的に行動したい

一人でも多くの意識が集まれば、絶対に悪夢は覚める
俺はそう信じてる

俺は君で、君は俺だ

みんなで理想の世界に目覚めようぜ

47: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:30:05.56 ID:av36zCGZ0.net
インテリジェント・クラウドから話が始まるとは、なかなかすごいスレになりそうですね

48: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:32:09.88 ID:iPleX+M70.net
>>47 
ありがと 
インテリジェント・クラウドって? 
ちなみに俺は、この悪夢みたいなピラミッド型の社会ではなく、クラウド型の社会になるのが理想なのね

55: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:52:31.24 ID:av36zCGZ0.net
>>48 
あなたのいう雲、「知性エネルギーある雲」から、ソウル(魂)が生み出され、それが物質世界で 
肉体人間という乗り物にのって、ソウル(魂)の進化向上している仮想空間がこの世界 
未来人が「並行世界は人の数だけある」とよく指摘してますが、あれは、独り言に自分の王国(=仮想空間) 
があり、当然それらは影響しあっているのだけど、一人ひとりの仮想空間の流れを決めるのは、 
本人しかいない。周りはそれと共に流れる 

57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:02:38.73 ID:iPleX+M70.net
>>55 
へーなるほどー 
ありがとう 

確かに、俺もそんな感じのビジョンだよ 

はじめは全部自分だけの世界だと思ってたんだ 
俺が死んだら、周りのNPCも消える、ってね 

でも違った 
意識の数だけ主観はあるし、自分が主観と感じてるものこそ自分じゃない 

自分は「空(くう)」なんだ、って 

周囲の圧力で形作られた、いわばドーナツの穴みたいなもんなんじゃないって 

周囲こそが本当の自分なのに、その自分を蹴落としてエゴを貫こうとするから、肝心な穴の形も崩れていくんだ、ってね 

すごく参考になるよ 
ぜひ色々教えて欲しい

64: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:15:36.28 ID:av36zCGZ0.net
>>57 
自分が日々の生活で気になったこと、意識変化したきっかけとなる出来事があったら、 
それをキーワードにして検索かけてみれば、いくらでも色々情報出てきますよ 
俺なんかよりもすごい人が一杯、潜在意識とは、とか 
どんな状況においても 自分を成長させるには とか、 
英語とかできるなら、もう日本語の何倍も出てくる 
マジで便利過ぎ ネット時代 みなさんに感謝

65: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:23:13.43 ID:iPleX+M70.net
>>64 
ネットって、ある意味テレパシーというか 
意識共有の進化なんじゃないかとも思うよ 

Twitterが普及してなかったころは、個人の世論が社会を動かすことなんかなかったもんね 

サーバー(個人)同士はそれぞれ別個体と認識してるけど、実はネット(群体)で繋がってる一つの大きな個体 

だから、サーバー(個体)を増強するより、ネットワーク(全体)を充実させて、共通のフォーマットを構築したほうが、今より良い世界が作れるんじゃないかな、って思うんだ

30: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 15:07:55.95 ID:F3EH1fmK0.net
自分の他が自分の妄想が作り出したNPCで妄想なら
世界が暗いのは唯一神のお前がネガ思考で暗いからってことであってる?

32: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 15:31:22.49 ID:iPleX+M70.net
>>30
俺が創り出したNPCがお前らで、お前らが創り出したNPCが俺なのだわ

投げかける言葉も煽りも、全部ブーメラン
俺とお前が引き寄せられてるなら、お前もネクラなんだわな

でも、ネガティヴの視点にいるから、ポジティヴが見えてくるんだと思うんだ

58: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:05:34.91 ID:av36zCGZ0.net
>>30
これは、まだ発展途上の俺の考えにしか過ぎませんが、
ネットゲームでたとえるならネットゲームってのは、フィールドがあって、
いろんなキャラがあって、いろんなイベント、ギミックがあって、その中で
自分が取捨選択してキャラ成長させて、まあ、強くなっていくと

今、我々の観点からすれば、同じサーバで、みんなが集って同じ
世界を作っていると思っている

でも、実際には、そうではなくて、一人ずつ別サーバなのが真実だ、ってのが、
未来人が言う「並行宇宙は人それぞれもってる」ってこと

でも、そこに登場するキャラは、確かに隣とかその隣とかのサーバの影響を
受けてはいるが、自分のサーバをどう運営するか、ってのが、個々人にまかされている

このとき、この自分のサーバ全部を自分と思うのか、
自分のサーバの中の自分のキャラだけを自分と思うのか、
これが、外も他人も全部自分と思えるかどうかのカギになる

63: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:15:08.89 ID:iPleX+M70.net
まさにこの世界はRPG
雲はそのプログラム

全ての結果が同時に用意されていて、そこには未来も過去も、人々も同時にゼロ距離で、形のない状態で存在してる

それを取捨選択するのが世界線

それに気付く意識レベルに辿り着いたのって、それこそコンピューターゲームを概念として受け入れたからこそじゃないかな

ちなみに、俺はUFOはマウスポインタみたいなもんだと思ってる

34: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 15:41:48.09 ID:iPleX+M70.net
他力本願って言葉があるじゃん

あれは自分は何もせずに人に頼る、って意味じゃなくて、自分以外の力こそ本当の願いを叶えることができるってこと

自分以外こそ自分自身
利己から離れて、利他に徹すること
自我を解き放って、全体と融合すること
献身とか自己犠牲や偽善じゃなくてね

全体が良くなることを、全体で考えたい

36: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 15:59:35.17 ID:iPleX+M70.net
あと、俺に協力をしてくれつーか
もし共感できるなら、ぼんやりとした小さな火を集めて、もっと具体的な炎にしないか?って感じかな?

スピリチュアルで利己的な活動によく使われるフレーズだから「幸せ」とかいうあんまり使いたくないけどさ、みんなが「幸せ」と感じる世界にシフトするには、みんなの力が必要なんだし

共感できないならスルーしてくれていいんだぜ?

37: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 16:34:57.53 ID:iPleX+M70.net
この悪夢では色んな問題が起こるけど、その原因のほとんどが金に起因していると思ってる
次が色欲かな

金が人を操る世界じゃなくて、本来の姿であるツールとして存在している世界が理想
満遍なく、不平等なく、不足する不安もなく
かといって局所的に余ることもなく
全体に流通する経済を実現するには、何が変わればいいだろう

38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 16:40:43.42 ID:iPleX+M70.net
豊富な食料と水、あと、クリーンで安全・無尽蔵のエネルギーが、日光や酸素のように無償で全体に満遍なく行き渡れば、経済は大きく変わると思ってる

食事をしなくてもいい肉体がデフォとかどうだろうか

40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 16:51:41.64 ID:iPleX+M70.net
生体の植物から電力を発生させるテクノロジーが欲しい

コンクリートなど人工の建材を使わない、有機的な(やっぱり植物?)特性を活かした、自然と融合・調和した居住スペースとか

42: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 16:58:14.31 ID:iPleX+M70.net
食べない体がデフォなら、経口感染の機会が減るし、病気の発生とかも変わってくるだろうか

44: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:13:16.36 ID:thcrV5ssO.net
何か大きく脱線してないか…? 
自然はそのままで完璧に機能してるんだよ 
人工的なエネルギーでブチ壊したり、テクノロジーとやらで人為的にコントロールしようとするからおかしくなる

46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:24:16.44 ID:iPleX+M70.net
>>44 
たぶん、脱線してるw 
俺の視点だけだと脱線するわな

43: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:01:37.71 ID:KruHpwze0.net
どうしてスレたてようと思ったの?
わりとマジで

45: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:21:37.15 ID:iPleX+M70.net
>>43
世界線を変えたかったからかな
でも、世界を形創るのは自分だけど、自分自身は自分以外の存在だったって気づいた

49: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:33:51.37 ID:GnPBnDsS0.net
現状に不満がある人が集まったら結局ネガティブ世界になっちゃいそう

50: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:40:03.03 ID:V7XIjUhh0.net
>>49
俺もそう思った

51: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:41:43.59 ID:iPleX+M70.net
>>49
一理ある
ただ、俺は不満て向上心のアンチテーゼだと思ってんだ
現状を変えたいからこそ不満を感じる

不満がないってことは現状を満足してるか、諦めて受け入れてるかのどちらかでしょ?
ポジもあるだろうけど、どちらかといえばコンサバティブ

不満は、幸せを獲得するために必要不可欠なアグレッシブさだと思うんだよね

ネガティブなうえにコンサバティブなのが一番ヤバい

52: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:44:03.47 ID:iPleX+M70.net
てか、今の現実に不満がなけりゃ、あえて世界を変える必要はないわな
俺は素直に、不満があるから変えたいだけだよ

54: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:51:41.76 ID:V7XIjUhh0.net
>>52
それもわかるけど、現状を変えたい人達も多種多様な理想世界があるでしょ
それだと結局みんなの力で、とはならないんじゃないの?

61: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:08:18.59 ID:iPleX+M70.net
>>54
そこなのよw
意見が食い違うってことは、双方のエゴを通すことなのね
当然、お互いぶつかるし、肝心な穴はひしゃげて、結果はそのエゴと逆の結末になる

ケーキを取り合ってたら床に落ちて、結局二人とも食べられなくなった、みたいな

みんなが共感して、共有できて、想像ができるレベルのものこそ具現化できると思ってる

だから、さすがに突拍子もない未来像は脱線してたなーとw

86: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:59:11.60 ID:av36zCGZ0.net
2chのスレでたとえてみれば、
自分ひとりでスレで自分の意見だけで埋め尽くすのではなく、
そのスレのテーマの中で、みんなで意見を出し合って、
自分にはない視点を見出して、それらをまとめあげて、
どう自分の行動へと変換していくか、みたいな

88: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:06:20.12 ID:V7XIjUhh0.net
>>86
わかりやすい!
脳の話も確かにそうで、1つの課題を解決しようとするときに1人の人格だけれども色々な感情が怒涛のごとく出てくる
で、結論を導き出すみたいな

91: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:13:20.66 ID:iPleX+M70.net
>>88
それ!
だから、このスレでの発言は全部「独り言」なのよ

俺の発言も、煽るレスも、バカにするレスも、無理だよ、って諦める気持ちも、ぜんぶ自分の脳内の独り言、そして葛藤

私はあなた、あなたは私

人差し指の細胞も胃の細胞も、独立してるけど、全部自分なんだ

自分の考えが全て一つにまとまれば、健康体になれるじゃん

即ち、理想の世界が生まれるんだ

56: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 17:55:34.29 ID:iPleX+M70.net
ちなみに俺が考えるクラウド型社会ってのは、簡単にいうと「群体」ね

誰でも何かしら得手不得手、一芸くらいあるじゃん?
くだらんことでもOK
なんでもええよ
人より優れたこと

それをお互いが尊重しあって、自分自身が個であり群であり、共有の意識と尊厳をもって全体を構築する社会が理想

66: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:23:19.70 ID:av36zCGZ0.net
ネトゲや仮想世界を作るのも大変
パソコンでプログラム作るのも大変
じゃあ、この宇宙を作ったり、宇宙をプログラミングしたりするのは、どんだけ大変?
やっぱ神は偉大で広大っすね

71: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:35:30.35 ID:iPleX+M70.net
>>66
神ってね、たぶんだけど
自分自身、つまりみんなのことだと思うんだよね

神社に祀ってある御神鏡
参拝したら必ず目の前にあるアレ

アンタが神だよ、だから自分をよく見ろよ
って意味なんだと思う

で、普通なら願い事するじゃん
でも、本来は自分を見つめて、自分に感謝することが必要なんだってさ

この身体も、神=周囲のみんなが作ってくれたもので、自分のものじゃない、ただの借り物

実はそれが維持できてるだけでも幸せなのに、それ以上の欲を自分にぶつけても、逆の結果で跳ね返ってくる
奪い合ったケーキが床に落ちるように

あ、なんか宗教的になってきたw

68: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:27:29.21 ID:iPleX+M70.net
考え方はオカルトの部類だけど、RPGに例えたら、理解はできなくても、なんとなくわからんでもない、って人は最近増えてると思う

もしこれが昭和なら、オカルト飛び越えてファンタジーの世界だ

漫画の読みすぎ!勉強しなさい!
って時代だったから

69: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:29:27.02 ID:av36zCGZ0.net
ネットが一般化し、普及した時期と、
いわゆる精神世界やスピリチュアルが大々的に広まりはじめた時期と、
この地球が宇宙へと本格的につながりはじめた(ってスピリチュアルで言われている)時期とは
かなり一致してたりします

我々の価値観というか、ネットワークが広がった。つながりが広がったって感じ
宇宙とチャネリングしてる人も一杯いるみたいですし

ただ、その中で一体どことつながるのか?
どんな検索ワードをかけてどんなブログのRSSを購読するのか?
これは、その人の意識次第なのかも

73: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:38:42.95 ID:iPleX+M70.net
>>69
それな
こんな世界の方が真実だ!って、みんなが信じれば絶対実現する
その意識が繋がればいいなーって

114: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 22:29:30.30 ID:thcrV5ssO.net
>>73
支持する

72: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:36:17.81 ID:5oH/FyoX0.net
10人いるなかで9人が助け合ったとしても、1人のどうしようもない悪人がいたらどうするの?

76: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:42:14.82 ID:iPleX+M70.net
>>72
例えばどんな状況?

たぶんだけどね、波動つーか、意識レベルが合わなくて、向こうから去っていくと思うんだ

悪人が悪いんじゃなくてさ、その人はそういう人生が好みなんだから、そういう波動てか磁場に引き寄せられるんじゃない?

もしも君が9人のガラの悪い連中とつるむのが楽しいなら、それはもう君も10人目なんじゃないかな

75: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:41:24.93 ID:av36zCGZ0.net
神を自分自身の中で探し始めることができることが、大きな一歩かと思いますね
この視点を持てるかどうかで、全然人生が変わってくる

81: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:53:12.42 ID:V7XIjUhh0.net
うーん、なんか銀河が人間の脳細胞にそっくりだって話を思い出した
あと昆虫とか深海魚が子供が考えたみたいな進化の仕方してるのとか

85: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:58:58.52 ID:iPleX+M70.net
>>81
あ!イメージのビジョンはそれに近い!
粒子のような銀河団が集まって銀河群、超銀河団を作るみたいな感じ

86: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:59:11.60 ID:av36zCGZ0.net
>>81 
宇宙が脳に転写しているとも言われていますね
知らんけど

84: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:57:32.18 ID:iPleX+M70.net
世界線が変わったら、その世界を想像できる意識だけしか集まらないと考えてる

そんで、その世界の変わり方も
独りだけなら、その独りが想像できるレベル
10人が同調すればその10人が想像できるレベル

でも、少しずつでも理想に近い世界を想像してシフトを繰り返していけば、倍々ゲームで世界は大きく変わるんじゃないだろうか

93: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:23:50.30 ID:iPleX+M70.net
共感すらできない、興味ももてない、っていう人は、たぶん別個体
違う波長で別の宇宙を創る人たち

それはそれでアリだし、こっちも関与しない

ただ、煽りは違うと思ってんだ
居場所はこっちの宇宙、つまり自分の身体の一部だけど、その進歩を邪魔する思考

自分の創り出した影?っていうんかな 

95: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:29:23.67 ID:iPleX+M70.net
不要な思考は目を向けなければやがて消える 
いつまでも消えなければ、そこにヒントがある 
ヒントだと思えば、再び注目すればいい 

身体でいえば、痛みとかかゆみのようなものかな 

こっちの思考にも気付いて! 
っていう自分のサインなんだと思ってる

94: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:24:06.84 ID:V7XIjUhh0.net
パラレルワールドについて聞きたいんだけど、意図的に行き来するとかってあると思う?

96: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:31:22.19 ID:iPleX+M70.net
>>94
あると思う
てか、みんなすでにやってる
当たり前すぎて、そんなんじゃねーよ、バーカwwwって言われるくらいのこと

それを集団意識で劇的に変えていこうって考えなのね

98: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:34:31.00 ID:iPleX+M70.net
パラレルに突入していることに気付いてないレベルでしか変化が起こってないというか 

みんなが時間の流れとして認識しているもの 
変化そのものがパラレル 

例えば…そうだなあ 

ちょっとこのレスを読んだら、後ろを振り返ってみて?

101: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:42:24.82 ID:iPleX+M70.net
振り返ってみた? 
それとも、バカバカしい、って振り返らなかった? 

でも、それはどっちでもいいんだ 
今、ここには、どちらかの行動を終えてこれを読んでるあなたがいる 

振り返ったあなたをA 
振り返らなかったあなたをB 

だとしたとき、もうひとりの自分はどこにいるのか? 

それは雲のなかに確実に存在しているけど、今のあなたの意識が記憶している世界は一つでしょ? 

可能性は存在しているけど、意識はひとつ 
だから、もうひとりのあなたが消えたわけでもなく、時間が止まってるわけでもないよ 

時間の流れそのものがパラレルの連続なのね

100: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:40:03.56 ID:V7XIjUhh0.net
振り返ったよ

104: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:49:15.07 ID:iPleX+M70.net
振り返ってくれたんだ 
ありがとね 

じゃあさ、振り返ったとき 
瞬間的に視界が変わったよね 

さっきまで目の前にあったものがなくなって、後ろのものが目の前にきたはず 

当たり前だけどw 
当たり前すぎて、「すげ!変わった!」なんて思ったりしないよねw 

でも、自分が振り返って景色が変わったんじゃなく、景色の方が移動した、って考えたら 

ちょっとだけ当たり前じゃなくならない? 

んなわけねーだろ、バカかwww 
って思えることだけど 

そんな風に、少しずつ世界は変わっていくと思うんだ

107: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:55:58.77 ID:iPleX+M70.net
パラレルを意識的に移動するには、やっぱり意識することが必要だと思う

まずは目の前にある、俺が悪夢と呼ぶ世界
ここかにあるものが全部「当たり前じゃない」って意識して疑うこと
ゲシュタルト崩壊みたいな感じかな

あれ?
なんか違くね?
そういえば、これってこんな感じだったっけ?

みたいな

そんで、想像できるものは全て可能性の雲のなかにあるわけだから、トリップしたい先のビジョンをよりリアルなディテールで想像すること

この作業をね、集団で作れば、ディテールがくっきりしてくるんじゃないかと思う

もちろん、仮説にすぎないよ?

108: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 19:57:35.57 ID:V7XIjUhh0.net
パラレルワールドに過去、未来の概念はない気がするなー
既に自分が死んでる世界もあるし、生まれる前の自分の世界もあると考えてる

そもそも時間の概念って教えられた概念でしょ

110: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 20:03:13.26 ID:iPleX+M70.net
>>108
そうだね
全部可能性として今ここに全部存在してると思うよ

111: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 20:08:16.17 ID:iPleX+M70.net
時間が流れてるんじゃなくて、常に軸を変えながらパラレルを移動してる

だから、意識の向け方でジャンプすることもできるはずなんだ

そのために、トリップする先の世界をみんなでビジョン化したいと思ってる

112: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 20:11:03.50 ID:V7XIjUhh0.net
>>111
ただ何となくなんだけど、過去とか未来に行くっていうのはない気がする
朝起きたらいきなり10歳のどこかのパラレルワールドにいたとか

118: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 23:40:31.88 ID:iPleX+M70.net
>>112
そのパターンはタイムリープだよね
どうなんだろ
パラレルが全ての可能性を包括するなら、タイムリープもパラレルの一種なんじゃないかな

119: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 23:46:17.39 ID:iPleX+M70.net
タイムリープも考えたんだけどね
自分の人生をもう一度セーブポイントからやり直すだけだし
それで仮に俺だけチートになっても、社会や他の人の人生は変わらないじゃん

だから、せっかく可能性が無限にあるんだから、その中で誰もが楽しく暮らせる世界に飛んだ方が面白いだろうな、って考えたら、思考が他力本願に至った

なんや、俺は俺以外の自分が創った虚像やん!

って

121: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 23:50:48.87 ID:dMX7KnOr0.net
銀河は脳細胞に近いというか同じにしか思えない
銀河自体が自我を持っているわけじゃないけど脳と同じような働きをしててその中の想像の一環がこの世界であって俺らだと思ってるけど

123: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 23:55:02.86 ID:iPleX+M70.net
>>121
俺も同意だよ
ミクロを突き詰めたらマクロに戻る、って考えてるでしょ?

127: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:04:20.65 ID:HdfRMuQE0.net
>>123
文系だからマクロとかよくわからないけど

134: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:27:27.31 ID:Ewc//Oe50.net
>>127 
マクロの説明するね 

ええと、どっちでもいいや 
ミクロ→マクロ方面で 

例えばさ、視点を自分からどんどん空に引っ張っていくじゃん 
そしたら地球が見えるよね 
さらに離れていけば、太陽系、銀河、銀河群、銀河団、超銀河団…て広がっていく 

んで、その超銀河団がまた脳細胞のひとつで、別世界の自分に戻るって感じ 

たぶん、誰でも一度は考えたことあるんじゃないかなあ 

この世の真理はフラクタル図形に近いのかも

125: オカルト研究家 ◆jG/Re6aTC. @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:03:03.87 ID:g0jv3a+W0.net
銀河かぁ 
昼は見えないけれど、夜になれば夜空の満天の星が、光照らしてくれている 
(都会ではなかなか見えないが) 
つまり、いつも光を投げかけてくれているのだが、それに気付くかどうかはこちら次第 
時々、空を眺めて宇宙を感じるのもいいよね

128: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:06:58.39 ID:Ewc//Oe50.net
>>125 
宇宙の眺め方でさ、ちょっと面白いのがあるよ 
例えば満天の星空の写真とかあるじゃん 

あれを逆さまにして眺めるんだ 

そしたら、地球にぶら下がって、無限に続く奈落の底を眺めてる気分になるんよ 
ちょっとだけだけど、視点が変わって面白いよ

137: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:35:06.40 ID:Ewc//Oe50.net
フラクタルで思い出した 
世界観の真理 

俺がRPGのゲームやってるとする 
そのキャラが、ゲームの中で、違うRPGやってる 

で、もとのプレイヤーの俺はというと 

やっぱ、その上の次元の「本当の自分」っていうプレイヤーに操作されたキャラだったりするw 

これも、みんな考えるよね

141: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:44:09.22 ID:Vat8olUq0.net
>>137 
それな、よく考えるよ 
宇宙は無限っていう理論は間違ってないと思う

146: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:51:07.71 ID:Ewc//Oe50.net
>>141 
まさに雲なんだよなー 

無限というものが「ある」だけ 
1でも0でもない 
「ある」んだよね 

その無限の中に、色んなストーリーがあってさ 
それを繋ぎ合わせてピックアップしてるのが、自分の意識 

その自分を構成する粒子の中の、ほんの一粒が俺で、そして他の一粒が、君なんだ

127: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:04:20.65 ID:HdfRMuQE0.net
今が悪夢だとしてなんで悪夢に入り込んだかって考えると現実(こちらではない方)はこの悪夢よりももっと悲惨な状況だったからなんじゃないかって思うんだけどどう? 
わざわざ現実から悪夢に行く理由が見つからない

130: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:16:44.95 ID:Ewc//Oe50.net
>>127 
なるほどね 
まあ、だからこそそのために悪夢が本当の地獄に感じられるほどのチート世界を、現実として創りだそうとしてるんだけどねw 

この世界はやっぱり自分が創ったもの 
俺自身ネガな思考が反映された、周囲からのブーメランなんだよ 
自分自身が望んで創った世界なんだ 

あえて悪夢を選んでる俺がいる 

「思い通りにならないのが当たり前だよ 
だって、これが現実なんだもんな…」 

っていう、子供の頃からの既成概念に絡め取られているだけ 

大多数がそう思って暮らしてない? 

133: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:23:10.28 ID:Vat8olUq0.net
>>130
幼少の頃から教えられた、又は社会生活を送るために当然と思っている既成概念がやはり原因だと思う
それが当たり前だよねーという概念に沿って生活していることが創造を阻害してると思う

135: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:30:17.21 ID:Ewc//Oe50.net
>>133
ほんとそうだと思う
「北は上」
って、それだけでもものすごい既成概念

世界地図ひっくり返してごらん

韓国視点で見たら、本当、日本て邪魔な島に見えるもんw

136: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:32:26.89 ID:Vat8olUq0.net
>>135
地球は丸かったを思い出したw

138: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:38:21.32 ID:Ewc//Oe50.net
>>136
今や当たり前なんだけどさ
地球が丸いのって、よく考えたら俺、直接見たことないのに、全力で信じてんだよなw

実はすごーく重みのある一言だよね

宇宙に出ると既成概念が崩れるらしいけど、わかる気がする

144: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:49:44.24 ID:HdfRMuQE0.net
チートの世界を創るってことは元々存在しないってことかな
死んだ後に行く天国みたいなもんか
何でも思い通りになるなら欲望も満たされるだろうね
でも後々欲望が大きくなって人のにまで手を出す人は現れると思うからそれをどう対処するか
自分の思い通りになる→もっと欲しい→思い通り→もっと って繰り返されるだろうし
じゃあ欲望にリミッターをかけるかってなると欲望ってのが人間の長所であり短所だったからこれを無くすと人間自体が別なものになりそう
これをどう解決したらチートの世界が創れるのかそれともチートの世界が欲しいと思えば勝手に解決させるのか

147: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:58:11.88 ID:Ewc//Oe50.net
>>144
そこね
いわゆるエゴの衝突だよね

またなんか宗教的になっちゃうけどさ
他力本願こそ真理

他人こそ本当の自分なのに
己の欲だけを利己的に追い求めて他者(本当の自分)を蹴落とす者は、そのブーメラン攻撃を喰らうw

自分を蹴落とすわけだからね
天に向けて唾を吐く、ってやつだ

だから、利己的な人間は、どんなに追い求めてもチート世界を創造することはできないと思う

利他的な世界が自分(他者)を幸せにすれば、その一部である「俺」も自然に幸せになってるんだからさ

157: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:32:01.56 ID:Ewc//Oe50.net
欲望にリミットはないよね
それは向上心と言う名のモチベーションに変換されて、活動力に変わる

もしもさ、それを突き詰めていって、欲望が全て叶うパーフェクトな世界が出来上がったとしたら

たぶんね、人間が次に求めるのは「障害」なんだと思う

山も谷も落とし穴もない、ずっと無敵状態のスーパーマリオって、ヌルゲー通り越してクソゲーになっちゃう

何事も思い通りにならないこの悪夢ってさ

もしかしたらそういう経緯で、巡り巡って生まれたのかも知れないね

122: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 23:53:53.14 ID:iPleX+M70.net
俺は今、夢日記と合わせて、理想日記をつけてる
本当の現実での、自分の輪郭を明確化するために

名前、住所、年齢、生い立ちやら、身体的特徴(チ◯コ含むw)
家族構成、家族のプロフィール、誰に似ているとか、仕事はどんな経緯でいつから何をしているのとか、年商やら何から何まで

こっちの悪夢で暮らす間、日頃気になることや、聞かれたらすぐに思い出すことのできる情報を「思い出して」書き留めてる

126: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 00:03:35.74 ID:Ewc//Oe50.net
理想日記…の呼び名だと設定としておかしいな
言うたら「真実日記」か

これは全く別の世界を書いてるわけじゃない
だって、自分が想像できなきゃ意味ないしな

だから、悪夢の中で起こった【良い事】は、現実での体験が夢に反映されたもの
逆に【悪い事】はこれから現実で起こるかもしれない警告

仕事や登場人物も、実体験の上位互換をして記憶を塗り替えてる

151: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:09:07.72 ID:Ewc//Oe50.net
チート世界は言い始めたらキリがないわな
2次元に行きたいとか、空を飛びたいとか、透明人間になりたいとか

そりゃ可能性から考えたら次元や重量、光すらもいずれは支配はできるとは思うけど

俺らまだ一般人やんw

ある程度、既成概念に近いところから順を追って始めた方が、創造もしやすいと思うのね

消極的だけどw

153: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:14:38.21 ID:Ewc//Oe50.net
例えば、思念の力で欲しいものを全て具現化できる能力を授けたまへ!

とか言って、仮にその現象を想像できたとしても、今はまだ既成概念が邪魔してあんまり信じられないやん

だから、なるべく想像しやすいチートから進めたい

154: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:21:13.63 ID:Ewc//Oe50.net
この悪夢の中での幸せの象徴というか
とりあえずの欲望の標的って「金」だと思うのね

でもその反面、金があらゆる問題を引き起こすのも事実

真の価値が数値化されたものが金のはずなんだけど…金の方に偽りの価値を見出すほど思考停止になりつつあるのが現代

そこで
もしこの金が絶対的な力を持たず、本来のツールとしてのみ流通していて、物の価値こそが本当の価値だと認識される世界なら争いは格段に減るんじゃないかと思うんだけど、こんな世界、みんな想像できる?

そして、それで本当に争いは消えるかな?

156: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:26:29.36 ID:Vat8olUq0.net
>>154
それが真理かもね
物々交換の代替のツールだもんね、元々は

158: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:38:21.17 ID:Ewc//Oe50.net
>>156
そうそう
物々交換じゃ生物が腐る、ってんで、市場で貝殻に変えた
でも簡単に偽造が蔓延ったので、石にした

しかしそれでも偽造が…の繰り返しで、やがて希少価値の高いGOLDになった

はじめは本当の意味で「金」だったんだよね

それをガチで削りながら渡してた
でも、それじゃ面倒だってことになって、金の証書、いわゆるお札が誕生した

そしてさらに、もしかしてこれ、利息つけりゃ儲かるんじゃね?って考えたやつが、金庫にある金の量以上の手形を発行して貸し出した

これが銀行の始まりね

155: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:23:09.64 ID:Ewc//Oe50.net
ターゲットをまず金に絞ってみたけど
もしも他に争いや不安の種があるならば、想像しうる限りで排除、もしくは別のシステムに置き換えてしまいたい

みんなの知恵を貸して欲しい

159: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:43:52.60 ID:Ewc//Oe50.net
今や、お金を作ってるのは政府じゃなくて銀行屋さんだもんな

ないはずのお金を売って、ないはずのお金を儲けてるのが銀行屋さん

そこに価値はないのに
金は食べられないし、素敵な音楽も奏でないのに

金は簡単にそれらに変わってしまう

実態経済からかけ離れた金額の、「見えないお金」が飛び交ってる今

この儚さと馬鹿らしさに気づいている人はどのくらいいるんだろう?

160: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:52:28.52 ID:Ewc//Oe50.net
銀行屋さんは、そこにはないはずのお金を、通帳に印字するだけなんだ
そして、数字だけをあちこちに回す
回した先も、だいたいが債務者

銀行は債務者に、貸付した元本や利息を請求する
すると、そこに現金が生まれる

大人はね、これを当たり前として疑わないんだ
だって、社会はそれで問題なく回ってるから

でも、子供はすぐこのトリックの違和感に気付く

銀行に預けたお金は人の物だよね?
銀行屋さんは人のお金をもらってるの?

って

今のシステムはさ、銀行だけが儲かる仕組みになってんだ

161: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 01:57:32.22 ID:Ewc//Oe50.net
このお金の流れ
もっとスムーズに変えられないかな?

価値は金じゃなくて、物にあるはず
価値ある物を、正当な方法で入手できる世界

もちろん、金のようなツールは必要だと思うけど
そこにねじ曲がった価値が集中しないように

金を中心として、過度な不安や不足、逆に過度な欲望や余剰を生まないためには、いったいどんな世界を想像するのが好ましいんだろう?

170: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 02:30:57.30 ID:Ewc//Oe50.net
ここ数年で色んなことがありすぎてさ

なんもかんもめんどくさくなって
子供の頃からやり直したいなーって
漠然とタイムリープとか考えてた

でも、それじゃ結局同じことだし
なんせ自分だけチートしたって面白くないもんね

だったらいっそ社会の仕組み自体がチートになれば、みんなも幸せになれるじゃん!
よし!パラレル行くぞ!←今ここ

って感じw

現実逃避してる甘ちゃんって捉えてもらってもいいよw

172: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 02:33:55.09 ID:Ewc//Oe50.net
色んなことが起こったけど
今から考えると全部、意味があるんだよね

そんな中で学んだり、自分なりに紐解いてきたことが混ざり合って、段々と明瞭になってきた感じ

真実って、実は単純じゃね?

181: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 03:18:20.80 ID:WAgXk4To0.net
こないだ記憶の実験したんだ
実際は見てない夢を「夢で見た」ってしばらく信じこんでみた

そしたら結果は、本当に見たのかどうか、どれが夢でどれが思い込みなのか、そのボーダーがあやふやになってしまったんだ

だから、真実日記をつけて、こっちの既成概念を崩しつつ、向こうの真実を固めてみるつもり

身の回りの輪郭は俺自身のサーバーで具体化
社会の仕組みはネットワークで具体化

その両面で既成概念からの脱出と、記憶の改ざんを行っていく

211: G@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 15:48:05.60 ID:GeIB7KTP0.net
このスレ面白いな
なんか実現可能なんじゃないのって思っちゃうね
実際こうやって現象化していくんだろうから・・・
それを意識的にっていうのがいいね!

ただ沢山の「個」が集まらないと・・・ってことだから
うーん
そう簡単なことでもないか

212: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/29(土) 19:36:15.22 ID:Ewc//Oe50.net
>>211
バカみたいに思われると思うけど
共通認識さえあれば、実現できると思ってるw

社会背景の設定なら、特に映像的なものはいらないから、共有化されたテキストベースの設定があればいいんじゃないかな

自分の暮らす世界の映像化は、各個人に任せるよ

213: G@\(^o^)/ 2015/08/29(土) 21:28:30.74 ID:GeIB7KTP0.net
俺も実現できると思うな
っていうか、もう既に何処かでそれは実現しているはず
そこに波動を合わせさえすればいいってことだと考えてる

234: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:19:24.19 ID:94nYOUuB0.net
みんなが不安なく、豊かに暮らせる世界を作りたい
そしてきっと、その完成形はもうすでにここに在るんだ
波長を合わせて、その世界を引き寄せたい

236: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:26:36.00 ID:94nYOUuB0.net
俺たちが今を「現実」と認識するとき
意識は常に、記憶にある過去を考えて照らし合わせる
それが目の前にあるものと整合したとき、初めて現実を認識する
記憶を辿るとき、果たして意識はどこに集中しているんだろう?

238: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:33:36.28 ID:94nYOUuB0.net
絶対、みんなも考えたことのある思考実験

「もしかして自分の記憶は、たった今作られたものなんじゃないか?」

俺は、これがアカシックレコードの真理なんじゃないかと思うんだ
そして、雲=アカシックじゃないかと

雲の中に無限の可能性があって、そのうちのひとつに意識が飛んだとき、瞬間的に記憶が書き換えられて、世界が作られる

239: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:39:11.37 ID:94nYOUuB0.net
たとえば、朝、自宅で目がさめる

すごく当たり前のこと
だけど
このとき、瞬間的に思考が巡ってるよね

自分は誰だ?
ここはどこだ?
今はいつなんだ?

そして、何の疑問もなく、記憶の中の自分を思い出す
あわせて、記憶の中にある自宅の風景、カレンダーの日付けや時間
昨日の出来事

全てを瞬間的に記憶と照らし合わせて、そこで初めて自分が寝ていたんだってことに気付く

241: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:44:02.26 ID:kVk7QCeBO.net
それはよく考える
過去の記憶と照合して、同じ日常をその思考が作り出してる
ってのはよく思う

242: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:47:03.18 ID:kVk7QCeBO.net
つまり今の認識が記憶を書き換えるんじゃなくて、記憶のループが今を作り出してるという考え

243: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 01:47:29.05 ID:94nYOUuB0.net
実は俺らって、「今」を観測してないんだよね
これは相対性理論的な光が遅れているとかいう話じゃなくて

たとえば今、手元のマウスを見たとする
すると、俺は瞬間的に記憶を辿る

これはパソコンを操作するコントローラー
使い方は転がしてポチるだけ
そしてこれは俺の所有物
デザインと機能に満足して、先月Amazonで購入したやつだ

…って
あらゆる情報が並列処理されて流れ込んでくる

そのとき、自分の意識は、実はマウスそのものを見てないことに気付く

意識はマウスを見ているんじゃなく、過去の記憶から構築されたマウスの投影を見ているだけに過ぎないんだ

245: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 02:01:17.54 ID:94nYOUuB0.net
そこで語弊があるのが、「過去の記憶」ってとこ

実は時間の流れなんて存在しない
だから、本当は「過去」なんてものもない

とてもシンプルに、記憶、いや、記録だけが存在している

俺たちは常にそこにアクセスして、タイムラグゼロで記録を読み取っているだけで、目にしているものの本質を見ているわけじゃない

もしマウスを見たとしたら、マウスを見たその瞬間しか存在しない

その記録を「過去」と捉えて、時間の流れを体感しているだけなんだ

246: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 02:05:29.64 ID:kVk7QCeBO.net
誰が言ったとか言葉の定義はともかく、
パラレルに移行するには記憶から同じ思考回路を形成しないことだと思うわけさ

248: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 02:09:33.97 ID:94nYOUuB0.net
>>246
それ、今、俺が言いたいことに近いかも!

247: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 02:08:35.12 ID:94nYOUuB0.net
5億年ボタンだっけか?
あれと同じだ

意識に記憶がないだけで、アカシックレコードに存在する全ての可能性の記録に、俺たちは既に全てアクセス済みなんだ

無限のものに「全て」っていうのも変だけど

俺たちは、砂粒ひとつ、そしてその原子に至るまで、全ての可能性の、全ての歴史を、既に生きてきた

だからもう、5億年どころじゃない
無理やり「年」という単位を使うなら、無限年だ

宇宙ヤバイとかそんなレベルじゃない

249: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 02:17:41.24 ID:94nYOUuB0.net
パラレルに移動するって
本当は難しいことじゃない
厳密にいったら、もう既に、そこも経験している

でも、意識はそこの記憶を持ち合わせていない
砂粒だったころの思い出なんかありゃしない

だから、意識はいつもここ(現実)にあると錯覚してる
意識はここに囚われ、ここから移動できないと、常に右往左往している

ところが真実は、意識にここの記憶があるんじゃなく、瞬間の記録から記憶を作っているだけに過ぎないんだ

意識そのものが、「空」
つまり、ないんだよ

250: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 02:26:50.02 ID:94nYOUuB0.net
こっちからあっちへ、肉体ごとパラレルに移動するんじゃない
まして、こっちの意識が向こうの肉体を乗っ取るとか、そんなファンタジーじゃない

視点と立場を変えるんだ

本当は客観視すれば絶対的にひとつの出来事だけれども、わかりやすいように主観で相対的に言うと

「向こうでの意識が、こっちの記録を呼び寄せる」
「こっちの記録を、向こうの意識に持っていく」

てことなんだけど…

251: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 02:39:30.61 ID:94nYOUuB0.net
意識は「空」だ
ドーナツの穴

ないんだ、そもそも意識なんてものは
そして、ないけど、あるんだ

意識は常にひとつで、同時に、全ての可能性に存在してるんだ

実は意識はもう既に全てのパラレルにいるんだけど、こっちの記録にいる以上、そこの記録しか読めないから、こっちの意識には記憶がないんだ
だから、パラレルトリップはもう既に行われてるのに実体感として感じない

なのでパラレルを移動した!と実体感をするには、もう意識は両方にあるんだから、こっちの記録を読み込みながら、平行してあっちの記録も読む必要があるんだ

ああもう、言っててわけわかんねーやwww

252: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 07:31:21.56 ID:Zx/C04pX0.net
朝食でトーストを食べる世界とお茶漬けを食べる世界があって
トーストを焼いた記憶とお茶漬けを作った記憶の両方がある状態でお茶漬けを食べてる
みたいなこと?

254: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 09:16:11.75 ID:94nYOUuB0.net
>>252
んーとね
トーストとお茶漬け、両方の世界があるのは正解
そんで、俺も、君も、同じ体験をどっちももう既に経験してる

でも、そのどちらかにいるとき、片方の記憶は維持できないんだよ

お茶漬けの世界にはお茶漬けと、そうなるに至った経緯の記録しかないんだ

そんで、そのお茶漬けが梅なのか鮭なのかの世界もある

梅の世界には、鮭を選択した記録がない

255: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 09:42:27.81 ID:LlEN9PY30.net
量子力学の学者がそういう事真面目に言ってるよね
パラレルワールドが存在してるってさ
漫画だとジョジョ6部の大統領のスタンドみたいもんかな

257: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 10:30:39.73 ID:3rgLRUjt0.net
意識は記憶から形成される
これが全てかもね
そして記憶は曖昧だよね
真実といわれる物もまた記憶の中にしかない
経験きたことも1秒経てば記憶の中にしか存在しない

260: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 11:42:07.46 ID:N+TKDzcr0.net
世界はゲームのようなものと考えます。
ゲームって、プログラマーがあらかじめプログラミングしていますよね。ポケモンで例えると、101番道路でコラッタを捕まえるとします。

261: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 11:45:51.15 ID:N+TKDzcr0.net
それはプレイヤーが決定したものでもありますが、同時に「101番道路でコラッタを捕まえる」というプログラムが既に用意されているわけです。

262: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 11:51:26.91 ID:N+TKDzcr0.net
そしてプレイヤーは、「101番道路でコラッタを捕まえる」というプログラムを選んだに過ぎないのです。その選んだ瞬間にポケモンの世界は「手持ちにコラッタがいる」世界と「手持ちにいない」世界に分岐しています。しかしどちらもあらかじめ用意されているプログラムです。

263: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 11:56:24.18 ID:N+TKDzcr0.net
このスレで言われている「パラレルトリップ」もSFなどで語られる「世界線移動」、更にいうと「タイムトラベル」「タイムリープ」も、ゲームの中で行われている分岐と全く同じ原理だと僕は考えます。

264: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:02:34.51 ID:N+TKDzcr0.net
プログラムとは、言ってみれば「情報の塊」ですよね。草や木の画像を置いて、道路の画像を置いて「101番道路」とそこを名付ける。そこにはコラッタが何%かの確率で出てくる。そのコラッタでさえ画像であり、画像とは点の集まりであります。

265: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:12:10.37 ID:N+TKDzcr0.net
僕は世界=プログラムだと考えます。世界の全てが「情報の塊」。「僕」という人間がいて、その人間とは細胞の集まりで、分子であり原子で、更にいうとクオークで、そして超ひもで~、みたいな。世界とはそういった情報の集まりでしかないのです。

266: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:15:46.18 ID:N+TKDzcr0.net
因みに科学とは、その情報一つ一つを観察して、世界の成り立ちを紐解いていく文学だと思います。ゲームでいうと、「コラッタ達」が自分達は何でできているか、ポケモンとは?101番道路とは?と考えて研究していく作業にあたるかと思います。

267: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:25:00.31 ID:N+TKDzcr0.net
世界の話に戻ります。
皆さんは、「情報の塊」である世界(プログラム)を体験してる1プレイヤーであります。そして、「パラレルトリップ」とは、皆さん(僕を含め)がプレイヤーでありながらも、世界(プログラム)を書き換える作業だと考えます。

268: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:33:13.35 ID:N+TKDzcr0.net
書き換えるとは言いましたが、実際は「プログラム(世界)を変える」、と言った方が正しいのかも知れません。つまり、僕たちはプレイヤーであるのだから、やりたくないゲーム(世界)はやらずに、やりたいゲーム(世界)に「変えて」世界楽しめばいいということです。

269: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:36:53.53 ID:N+TKDzcr0.net
つまり、僕たちはプレイヤーであるのだから、やりたくないゲーム(世界)はやらなくていい。やたいゲーム(世界)だけやって楽しめばいいという事です。

270: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:40:43.04 ID:N+TKDzcr0.net
プログラムを書き換えると言いましたが、実際はこの世界には無数の「可能性」というプログラムが既に存在しているので、自分の意識を他の世界の自分に移し替えれば、「パラレルトリップ」「世界線移動」の成功といえます。

271: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:43:12.66 ID:N+TKDzcr0.net
そこで、「じゃあ自分の意識ってなんなの?」と思い、瞑想などで自分の意識を解明しようとするところに至ったわけです。残念ながら瞑想は苦手みたいで、未だに意識、無意識などの謎は解けないでいます。

272: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:46:12.35 ID:N+TKDzcr0.net
ものすごくわかりづらい文章だったかと思います。しかも、連投に連投を重ねてしまい申し訳ありません。僕の世界についての分析は以上になります。皆さんのご意見を是非ともお聞きしたいので、何卒よろしくお願いします。

273: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 12:55:46.82 ID:94nYOUuB0.net
>>272
うん、まさにそんな感じ
でね、俺が辿り着いたのは、意識なんてものはなかったってことなの

282: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/30(日) 13:15:56.49 ID:N+TKDzcr0.net
>>273
意識なんて、ない?
意識すらこの世界の情報の一部で、ゲーム(世界)の中の「僕」というキャラクターの中の情報ということでしょうか?
そう考えると「パラレルトリップ」をするためにはどうすればいいでしょうか。

283: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 13:33:26.23 ID:94nYOUuB0.net
>>282
実はね、その辺がまだ少しボヤっとしてるんだ

正確に言うと、意識はないけど、あるんだ
砂粒にも、空気の粒子にも、それも可能性の世界のもの全てに

そして俺たちは全部既に経験してる

あなたの今までの人生も、俺は全て経験してきた
けど、その記憶は持っていない

すでに、全ての可能性が同時に存在してるんだよ

意識はひとつだけど、様々な記憶を観測するひとつの意識が、全てに宿って、全て同時に存在してる

それぞれの側面で、それぞれの個がNPCとして振舞ってるんだ

277: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 13:01:31.73 ID:94nYOUuB0.net
あなたが言うとプログラムは、俺が言う「雲」 
つまり、アカシックレコード 

例えば、本当はそんなものないんだけど、わかりやすくコンピューターに例えると、雲の中に納められた無限の可能性は、ゲームのセーブデータ 

そのデータの中に、完璧なゲームの歴史が記録として全て納められてる

284: 1 ◆xgSW67.oNQ @\(^o^)/ 2015/08/30(日) 13:46:08.23 ID:94nYOUuB0.net
パラレルにどうやって移動するか
このスレの最大の目的
そこが一番大事