entry_img_589


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 05:50:06 ID:hkO3YhPE0
宇宙並行説
宇宙と脳の構造は同じ
おおいぬ座VY星 太陽の1800~2100倍
ビッグリップ  最後全部バラバラ
ビッグクランチ 最後全部集合
科学で観測できてる物質とエネルギーは全体の4%

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:10:51 ID:QeQy2dlSi
地球外生命体が太陽系内にいる可能性が非常に高い 

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:10:51 ID:QeQy2dlSi
数十億年後地球はない 

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:10:51 ID:QeQy2dlSi
2京年後には全ての星が完全に死滅する

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 05:50:56 ID:XMWGViDg0
宇宙に放り出されてなにかの反動で動き出したらなにかにぶつかったり引き寄せられたりしない限り永遠に動き続ける

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 05:52:20 ID:jCA6q3LJ0
宇宙の外ってなにがあるの

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:01:05 ID:hkO3YhPE0
>>7
宇宙の先は反対の宇宙に繋がる説 
宇宙の先は存在しない説 
あるいは宇宙並行説
もしかしたら過去に戻れるかもしれない
どっちにしろ光より早く膨脹するから観測できない 
存在さえわからない

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 07:21:50 ID:vKx90JdU0
猿に人間の文明が理解出来ないように、宇宙は人間が理解できるレベルの話では無い

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 05:52:53 ID:2ZKVK95q0
俺たち一人一人の脳にも宇宙があり 
俺たちのいる宇宙も誰かの脳の中

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 05:58:46 ID:c68oFZN20
俺は宇宙だったのか

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 05:53:56 ID:6ZIePXSt0
暗黒物質の量が多くなりすぎると物質どうしの距離が離れ
素粒子レベルまでバラバラになる

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 05:54:55 ID:xYJeBzcV0
このまま宇宙が膨張し続けると、
そのうち宇宙のありとあらゆる物質が崩壊する

21: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2013/10/20 05:58:16 ID:b6r639Jf0
宇宙飛行士が1番綺麗だと感じるのは宇宙空間に飛び散り輝く自らの小便

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:02:45 ID:gG0QMIme0
並行宇宙より強い仮説に数学的宇宙がある

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:03:01 ID:ckejlgSai
宇宙は膨張し続けている
俺もお前らも膨張し続けている
遠くに行けば行くほど膨張のスピードは上がる
近くにいるもの同士は互いの膨張に気づかない

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:04:14 ID:KucMEJju0
ベテルギウスは既に爆発してて
その光がこっちに向かっている最中なんだけど、
いつその光が届くかは知ることができない

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:13:35 ID:xYJeBzcV0
>>34
超新星爆発が起こるのは100万年以内と推測されてるから
まだ爆発していない可能性のほうが高いと思われ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:04:59 ID:B+lw7uYuO
宇宙は球体でその外側にはまた別の宇宙が存在してる

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:11:46 ID:Gg3GIL0fP
天の川銀河には推定年齢150億才の恒星が漂っている

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:13:20 ID:Or+dnvSK0
宇宙の年齢は138億年

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:15:02 ID:YolHcioA0
太陽の光は7分前の光

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:22:43 ID:xYJeBzcV0
>>53
正しくは8分19秒な

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:19:09 ID:KucMEJju0
冷戦時の宇宙開発時代ロシアが片道切符で火星に人間送り込んでいた

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:19:45 ID:O9z6MhVLO
星の大きさを順々に並べていく動画を見ると、壮大だな~と思うより何か絶望感が芽生えるんだよな

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:20:26 ID:B+lw7uYuO
地球とか塵以下だろ

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:35:07 ID:Gg3GIL0fP
昔は月は2個有ったらしい

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:21:06 ID:YolHcioA0
月がどうできてるかよくわかってない 
地球の一部説が強いけど

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:32:19 ID:xYJeBzcV0
>>62
月サイズの天体が地球に衝突して、
土が大量に宇宙に吹っ飛ばされて、
それが集まってできた、という説が有力

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:40:37 ID:KucMEJju0
実は月は地球外生命体の宇宙船で
硬質な外壁の周りに地殻を作って
カモフラージュしてる

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:50:29 ID:P0oen+ic0
月の裏側ってどうなってんの? 
こないだトランスフォーマー観てから気になってしょうがない

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:52:32 ID:fYxsjQi00
>>124 
ナチスの残党の宇宙基地があったり地球外生命体が隠れてたりする

395: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 11:25:48 ID:SJt8NbJH0
月には住めないの? 
土地買ってあるんだけど

401: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 11:58:21 ID:EyNIAMWq0
>>395 
大気も水もないから住めないしそもそも住む必要がないから誰も開発しようとしない 
ので無理

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:21:27 ID:ckejlgSai
100光年先の星にワープできれば100年前の地球が見れる

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:23:43 ID:0l89l46j0
遠くを見るということは、つまりそれは過去を観るということ

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:26:06 ID:o7NL+72j0
クッソ遠くに間隔あけて何枚も鏡置いて最終的に地球の反対側を望遠鏡で見れるようにしたら過去の地球が見れる

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:58:02 ID:hkO3YhPE0
地球が生まれる確率は 小学校などにある25メートルプールに  
バラバラにした時計の部品を投げ込み 水流だけで組立つ確率と同じ

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 07:00:56 ID:65NCWDFi0
>>148
それ0%だろう・・・

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 06:28:00 ID:wDTgrFb50
ブラックホールには重さがあるのに体積が無い

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 07:11:43 ID:CKd9YAEw0
ブラックホールについて
・吸い込まれた先が無い場合
永遠に圧縮されて、自らの周りの時間は永遠に遅延する。
そして情報伝達の限界点「事象の地平面(シュヴァルツシルト面)」を目指すが、圧縮されているので光さえも絶対に到達する事は無い。(ジョジョで例えれば「緑色の赤ちゃん」)
厨二ワードで知られるシュヴァルツシルト半径とはこの「事象の地平面」の半径の事。

・出口がある(ホワイトホールが存在した)場合
吸い込まれた瞬間に、異空間のホワイトホールの出口へと出る、言わばワープ。
ブラックホールとホワイトホールを繋ぐ空間はワームホールと呼ばれる。
だが、ホワイトホールを出たその異空間に元の空間へと戻るワームホールが無ければ、その異空間を永遠にさまよい続ける事となる。

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 07:13:58 ID:NqaTVPpn0
50億年後に太陽が死んで地球も終わるってのが怖い。仮に今後何万年何億年と人類が生きてられるとして、その過程でどんなに素晴らしい音楽や映画、便利な技術等ができたりはたまた宇宙の真理まで到達できたとしても太陽の寿命と共に全てが無になるんだと考えると何ともいえない気持ちになる

180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 07:17:43 ID:xf62sXP1O
五十億年も文明続いてるならさすがに宇宙に進出してその頃には地球なんか辺境になってるんじゃないかな

410: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20 12:16:57 ID:f34WocFh0
宇宙の終わりは
・膨張しきってあらゆら物質が使われつくされて、ブラックホールだらけのスカスカな宇宙になる
・ある程度膨張したらまた収縮して、爆発する前に戻る
のどっちからしいんだが、上は絶望的で下は新しい宇宙が誕生するから希望に溢れてるんだとか。でも今は上の説が有力らしくて、俺は人生がどうでもよくなった



  • 引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382215806/