U426_nichibunken_0052_0017_0000


1: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:41:07 ID:oVTYt4mq0
子供の頃から妖怪が見える
その手のことに関心があるやつはレスしてみたら?

2: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:42:23 ID:aM6g2G/C0
水木しげる好き?

3: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:42:49 ID:oVTYt4mq0
>>2
それほど好きでもないな
きたろうは読んだことがあるが

4: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:47:25 ID:dYMKY67sO
座敷わらし見たことある?

5: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:48:11 ID:oVTYt4mq0
>>4
ない

4: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:47:25 ID:dYMKY67sO
見た目一番怖い妖怪はなに?

5: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:48:11 ID:oVTYt4mq0
>>4
西洋でいう悪魔みたいなやつ 
これは妖怪というより本当に悪魔かもしれないが

6: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:49:47 ID:wPbltTnJ0
似てる画像あったら見せて欲しい。

7: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:51:04 ID:oVTYt4mq0
>>6
悪魔について?
それはやめておくよ
本当のその類だからね

18: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:07:51 ID:wPbltTnJ0
悪魔に見えるなら、妖怪じゃないんじゃないの? 
水木一郎が書いた妖怪とかで、近いイメージのとかいない?

19: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:08:28 ID:oVTYt4mq0
>>18 
一種のツクモガミなら見たことがあるよ

10: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:55:59 ID:x0LnkLPz0
事故とか事件とかの現場には不思議なものが漂ってるとか
見えたことがありますか?
例えばTVで事件現場を見たときとか
伊豆大島ではなにか見えませんか?
なんか魑魅魍魎みたいな・・

14: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:00:40 ID:oVTYt4mq0
>>10
直接その場にいったことがないのでなんともいえないな
TVとかを通して見えるかというとたぶん見えないんだと思う

12: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 13:59:17 ID:EZa/Zt3OO
なんで病院に行かないの?

15: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:01:46 ID:oVTYt4mq0
>>12
そういうのが見えるだけでは病気でないんだとさ
小さい頃、親につれていかれた医者に言われたよ

13: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:00:19 ID:1mMvcSzU0
僕たちに見えなくていいので、妖怪うつってる写真を1つ紹介してください

15: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:01:46 ID:oVTYt4mq0
>>13
たぶん写真には写らないと思うよ

16: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:06:29 ID:cYSU6cqCi
見えて得したエピソードとかある?

17: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:07:36 ID:oVTYt4mq0
>>16
妖怪から知識を得ることがたまにある

46: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:25:06 ID:wPbltTnJ0
>>17をkwskしてもいいですか?

47: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:26:34 ID:oVTYt4mq0
>>46
それはちょっと明かすわけにはいかないかな

81: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:18:17 ID:VOrLKktW0
>>47
なんで明かせないんだ?
理由くらい言えよ

82: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:20:22 ID:oVTYt4mq0
>>81
妖怪から与えられた特別な知識を
能力のない人間に教えるわけにはいかないからさ

83: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:22:48 ID:VOrLKktW0
>>82
なんでそう思うわけ?
直観的なものか?

84: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:24:05 ID:oVTYt4mq0
>>83
私が言っていることが事実だとして
君が私の立場だったら教える気になるかね?
ふつうは能力のないものには教えないと思うが?

88: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:29:19 ID:VOrLKktW0
>>84
そんな理由か
だったらこんなスレをなぜ立てる  
あっそそりゃよかったねで終わり

90: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:32:37 ID:oVTYt4mq0
>>88
まああくまでたとえだが
妖怪はどこにでもいけるんだよ
その妖怪がたとえば軍事施設に入ったとして軍事機密を見たとして
私に教えたとする
さて君ならどうする?
もちろんこれはただのたとえであって私が得た知識はそんなものではないがね

93: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:38:20 ID:VOrLKktW0
>>90
別に教えても問題ないだろ
信じてなけりゃただの与太話だし

95: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:40:04 ID:oVTYt4mq0
>>93
どうやらこの人は昔アメリカでたまたま軍事機密と合致したことを書いたSF
を書いた作家が逮捕されたことをしらないらしい
重要な知識は信じる信じないということとは関係なく身が危険になる

123: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:21:54 ID:WIkYvSBCi
妖怪が見えて損したことってあるの?

125: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:27:51 ID:oVTYt4mq0
>>123 
損したことは漫画なんかと一緒だよ、嘘つきよばわりされたり色々

20: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:09:25 ID:Is8LhVG20
妖怪って言葉話すの?

21: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:10:05 ID:oVTYt4mq0
>>20
話す者もいるし
単にほえているだけのものもいる

22: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:10:22 ID:2IjeebdG0
その妖怪たちはなにしてる?
人間になにかちょっかい出したりしてるの?

23: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:11:34 ID:oVTYt4mq0
>>22
漫画ように破滅にさそうものもいるし
単に存在しているだけのものもいる

24: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:14:20 ID:+gAsJ4/n0
嘘つきは泥棒のはじまりって親に教わらなかったの?
妖怪なんていません

26: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:18:37 ID:oVTYt4mq0
>>24
まあ君の目には見えない世界が存在することは確かだな

25: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:17:44 ID:dYMKY67sO
妖怪は君の存在に気づいてる?(見えてるて気づいてる?)

27: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:19:18 ID:oVTYt4mq0
>>25
気付いている場合が多いね

29: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:40:22 ID:dYMKY67sO
妖怪は主にどこでよく見るの?
民家にはあまりいなさそうだけど。
やっぱり神社とか人気のない空き地とかかな?

30: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:44:02 ID:oVTYt4mq0
>>29
感じとしては能力をもつ人間の周りに集まる場合があるようだ
まあずっとそうなわけではないんだが
そもそも妖怪は恐らく数が極端に少なく
どんな場所でもそれほどしょっちゅう見るわけではない

31: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:46:55 ID:oVTYt4mq0
推測するに幽霊もそうだけど
たとえば東京だって大空襲で凄まじい数が一度に死に、
また昔からある都市では累計では何億も死んでいるはずなのに
そんなに幽霊にあふれているわけではないように
なんか管理する組織だの法則だのがあって
この世のものでないものの多くは強制的に異界に送られるんではないかと思う
だからこちら側にいる数はもともとそんなに多くないのではないかと。

32: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 14:56:04 ID:wPbltTnJ0
幽霊や悪魔ではない、「妖怪」だと思うのはなんで?見た目?

33: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:00:22 ID:oVTYt4mq0
>>32
まあ見た目だろう
明らかに幽霊や悪魔ではない

36: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:08:07 ID:wPbltTnJ0
>>33
見た目は、民話やゲゲゲの鬼太郎に出てくるのと近い?
想像で書いてるんだと思ってたんだけど。
見える人には見えるんだねぇ。

37: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:10:12 ID:oVTYt4mq0
>>36
妖怪とわかるというだけで
別に漫画とまったく同じというわけではないんだが
だから別に名前というものがそういうメジャーな意味であるわけではないんだよ

40: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:12:13 ID:oVTYt4mq0
あんまり詳しく書く気はないが
たとえばツクモガミみたいなやつなら
ふつうに人形の姿とかをしているよ
別に物理的にそこに人形があるわけではないのだが
はっきりと人形の姿が見える

39: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:11:51 ID:f1ku9GDD0
例えば衣服とかは身につけてるの?
その場合やっぱり現代の洋服じゃなくて、着物とか蓑・笠・草鞋みたいな系統なの?

42: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:17:26 ID:oVTYt4mq0
>>39
服は着ている場合も着ていない場合もある
姿形は様々
人間型もあるしそうでないのもある

44: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:20:21 ID:f1ku9GDD0
>>42
着ている場合はどんな衣服?
着物とか蓑・笠・草鞋みたいな系統なの?
それとももっとバリエーション豊かなファッション?

45: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:22:37 ID:oVTYt4mq0
>>44
さっきも書いたが妖怪自体が極端に少ないので
そんなに人にこうだああだとファッションについていえるほど見えるわけではない
二年に一回とか一年に二回とか、それくらいしか遭遇しないので
そこまではちょっとね

48: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:27:37 ID:f1ku9GDD0
>>45
そうなんだ。
見るのは毎回別々の妖怪なの?
同じ奴を何度も見かけたりするの?

49: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:28:53 ID:oVTYt4mq0
>>48
大抵は別々
同じやつを見る事は滅多にないし
もしあったら危ないと思うよ

50: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:30:01 ID:f1ku9GDD0
>>49
危ないとはどういう意味で?
そいつにつけ狙われているかも知れないという意味?

51: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:30:46 ID:oVTYt4mq0
>>50
そういうことだ
本来滅多に会わないはずなのに
もし二度、三度もあったとしたら?
こちらに異様に関心を持っているとしか考えられない

121: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:15:18 ID:q+9MkY3g0
つくも神って物の形をしてるの?

125: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:27:51 ID:oVTYt4mq0
>>121 
そうものそのものの形、さっきいったが古い人形とかね 

126: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:30:45 ID:FTQ6JTbZ0
古い人形か 
いかにも妖怪化しそうな雰囲気あるね 
愛用のマグカップとか鍋とかペンとかアクセサリーとかもつくも神になるの?

128: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:32:22 ID:oVTYt4mq0
>>126 
それほど種類を見たわけじゃないから 
それについてはしらないな

78: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:15:46 ID:x0LnkLPz0
今度会ったら 
日本をいい方向に導いてくださるようにお願いしてください 
今あまりにも異常気象や理不尽な事故が多すぎます 
どうか平穏へと導いてくださるようにお願いしてください

79: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:17:11 ID:oVTYt4mq0
>>78 
ただの妖怪だよ? 
神仏でもなんでもない

80: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:18:13 ID:x0LnkLPz0
神様のお使いという妖怪はいないのですか

82: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:20:22 ID:oVTYt4mq0
>>80 
すくなくても私はそんなものには会ったことがないな

52: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:31:36 ID:wPbltTnJ0
どうやってコミュニケーションとるの?
発語?心の中?
現代語?古代語?

54: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:33:19 ID:oVTYt4mq0
>>52
こちらからは発音だが
当然相手は通常の声をだしているわけではないのだろう
私には声としか聞こえないのだが
私には日本語に聞こえる
現代語かどうかは意識したことはない

104: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 18:54:03 ID:chFz5Sf+0
妖怪って浮遊してる? 

105: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 17:21:09 ID:oVTYt4mq0
>>104 
ちょっと表現しづらいね 
壁にピタッとはりついているのもあれば 
空中に浮かびあがっているものもある 
フワフワと浮遊しているかというとそこまで落ち着いて観察したことはないな 
私にとっても毎回びっくりする体験なんでね妖怪を見るっていうのは

106: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 17:25:51 ID:Giexu2tz0
呪おうとするやつと、ただいるだけのやつ、聞き分けが良いのはいるみたいだが、幸福をくれたりするのは会ったことない?

107: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 17:43:31 ID:oVTYt4mq0
>>106 
まだないね

108: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 17:47:47 ID:Giexu2tz0
見た目は半透明?

109: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 17:50:40 ID:oVTYt4mq0
>>108 
すけている場合もあるし 
ふつうの物質なみにはっきり見える場合もある

55: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:40:59 ID:f1ku9GDD0
人や動物系の姿とは違う、こっちの世界の常識の範疇を超えたような容姿の奴とかは見た事ある?
今まで見た中で、見た目や行動などを総合して、最も印象的だったのはどんな奴?

56: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:41:58 ID:oVTYt4mq0
>>55
さっきもいったが悪魔を見たよ
あれが一番すごかったかな

60: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:44:49 ID:f1ku9GDD0
じゃあ、悪魔の次に印象的な奴を。

63: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 15:59:26 ID:oVTYt4mq0
>>60
ツクモガミ、きちんと動いて喋ってこちらに呪いもかけてきた

64: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:01:10 ID:f1ku9GDD0
>>63
どう動いて、何を喋って、どんな呪いを掛けられたの?

65: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:02:50 ID:oVTYt4mq0
>>64
詳しくいうつもりはないが
こちらに呼びかけてきたりしたね

66: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:03:59 ID:f1ku9GDD0
詳しく言うつもりがないなら、わざわざスレ立てなくても良いのに。

67: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:05:08 ID:oVTYt4mq0
>>66
立てたとしてもやはり閲覧者の安全だのなんだのを考えるのでね
霊的な知識に関しては慎重になった方がよいだろう

69: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:10:45 ID:oVTYt4mq0
じゃあ立てなければいいじゃんといえそうだが
時々人に話たくなる
当たり前だが妖怪が見える人間などあまりいないのでね

75: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:14:13 ID:wPbltTnJ0
答えられることが少ないなら、自分語りしてみて欲しい。
個人的にはすごい興味あるんだけど、

77: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:14:52 ID:oVTYt4mq0
>>75
質問はもちろんOKだ
じゃあ暫く自分がたりをしてみようか

85: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:26:43 ID:wPbltTnJ0
話せる範囲でいいから、語って欲しい。
見えるようになった時期やきっかけとか。

89: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:29:38 ID:oVTYt4mq0
>>85
小学生くらいの時
ある目的があって歩いていたんだが、さっぱり場所がわからなかった
すると声が聞こえてきた
大変印象に残る声だったんだが、あまりに前のことなんで内容はもう忘れてしまった
そして、その声にしたがって歩いていくと
目的の場所についたのさ
それが最初といえば最初かもしれない

94: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:38:39 ID:oVTYt4mq0
こういうわからない時に道を知るということは何度か経験した
本当にしっているわけがない道なんだ
合理的には一切ノーヒントさ

96: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 16:42:55 ID:oVTYt4mq0
これも常にできるわけじゃないのだが
ものをなくした時なんかにたまに体験すること
たとえば筆箱をなくしたとするね
すると叫び声がきこえるんだ
そこをたどっていくと筆箱が叫んでいるのさw
この手の怪異は、たまにあるね

117: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 18:54:03 ID:chFz5Sf+0
>>96
なにそれ、おもしろいw

103: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 17:15:33 ID:oVTYt4mq0
友達に家に行った時
そこにひとり妖怪をおいてきたことがある
その後PCをやりながらチャットだったか電話だったか忘れたが会話をしていた
それで
「今、お前、メモ帳でも開いて好きに数字を書いてみな、あててやろう」
と私は言った
それで友人は数字を書いた
当然、友達の家においてきた妖怪はその数字を見ていたわけだ
そこで私はそいつから聞いた数字を言った
「嘘だろう……」
相手はびっくりする
ということを一度だけしたことがある
当たり前だが私は妖怪を使えるわけじゃないので
その時たまたまその妖怪が聞きわけが良かっただけだ
たぶん二度と出来ないだろうな

110: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 17:55:47 ID:Giexu2tz0
霊能者(笑)に相談したことは?

114: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 18:20:22 ID:oVTYt4mq0
霊能者のところへも親につれていかれた
悪霊にはつかれていないが、この先非常な運命に見舞われるでしょう
と言われたそうな

118: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 18:59:00 ID:dRfrXZex0
見られる数が少ないだけで、本当はもっと沢山の妖怪が居るとは思う?
それとも目の前に居る妖怪なら、全部見えると思う?

119: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:05:06 ID:oVTYt4mq0
>>118
それはよく判らないな
なにせ本物の能力者の数が極端にすくないものでね
自分の体験を基準にする以外の情報がないのだよ

120: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:08:34 ID:dRfrXZex0
>>119
会えば(話を聞けば)本物か偽物か分かる?
本物に有った事・偽物に有った事って有りますか?
もし本物に会ったとして、どんな話をしてその後は交流とかしてますか?

124: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:26:21 ID:oVTYt4mq0
>>120
一目見ただけではちょっとね
いくら能力者同士でも性格があわないと付き合うのはちょっと
偽物ならさっき書いたが両親とあいにいったが
本物にあったことはない
性格があえば妖怪とかについて真剣に語り合うかもしれないね

131: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:35:44 ID:ohcjbg990
かまいたちと口裂け女と全身緑のゴム人間と悪皿見たことある
友達にサトリ妖怪みたいな子もいたけど自殺した
親はのっぺらぼう見たことあるらしい

132: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:51:43 ID:dRfrXZex0
>>131
結構見える人居るんだね。 
家の旦那は座敷わらしは友人の家で見たって。
友人に言ったら「あ、居るよわらし」って事も無げに言われたそう。

133: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 19:56:27 ID:ohcjbg990
座敷わらしは見たことないな
普段知り合いとかには言わないわ痛い奴だと思われるし
サトリ妖怪ぽい子は皆知ってたけど煙たがられてた

134: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 20:10:31 ID:dRfrXZex0
>>133
旦那の実家は北海道のど田舎なせいか、普通にわらしの会話をしたらしいよ。
古~い着物を着てたとさ。
旦那、ちょっとだけ霊感持ちなので聞いた話が混ざってるかも知れないけど、
お寺さんだか神社の友人家だったと聞いた。

136: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 20:50:51 ID:mHTjlsUdI
黒いローブを着てる、ビームを出す2人組を見たことある?
めちゃ怖いんだけど。

137: 本当にあった怖い名無し 2013/10/23 20:53:38 ID:cyhsUNvj0
>>136
なにそれwww



  • 引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1382503267/